サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« お客さまの目線で見てますか | トップページ | 中小企業の悲哀 »

2009年5月27日 (水)

経営の何してまんねん(その6)

ICOの森垣英和です。

今回は「経営の何してまんねん」の6回目。「誤字経営」に戻って、幹部について。

企業は起業――生業――家業――小企業――中企業――中堅企業と進化してゆきます。いわゆる「企業進化論」で、進化に伴ってシステム、制度、人材、資金など充実してゆきますが、社員はどうか。

新入社員――若手社員――中堅社員――若手幹部――中堅幹部――上層幹部――経営幹部というところが基本的なキャリアパスとなるのでしょうか。企業と同じでキャリアアップ毎にヒトも、意識、行動、知識、能力などを進化させなければなりません。

幹部はその意味で「進化した人財」であるはず、あらねばならないはずです。しかし、現実をみてみると役職は「長」がつく幹部ではあるが実態は幹部としての仕事をしていない、職位にふさわしい処遇がされていない「名ばかり管理職」と別の意味での「名ばかり管理職」が多くみられます。
 その代表的なものを「幹部5悪」としてまとめてみると(本当はもっと多くの悪しき幹部がみられますが)次のような幹部たちがあげられます。
  
  汗部――現場社員と同じレベルの働き方しかできていない幹部、汗をかくだけの幹部
  
  甘部――目標未達でも責任を感じない。部下、外部に対して厳しくできない、自分に対しても甘い幹部 
  寒部――意識も低く能力も上がらず低い実績しか出せない、幹部として「お寒い人」

  勘部――自己の経験、勘だけで物事を決めてしまう。戦略,科学的手法に疎い幹部

  患部――いつも問題、トラブルを起こしその幹部がいるために健全な部門運営が阻害される 

« お客さまの目線で見てますか | トップページ | 中小企業の悲哀 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営の何してまんねん(その6):

» キャリアアップ@独立資金をどう工面するか? [キャリアアップ 秘伝の書!!]
今日の キャリアアップ ♪♪ キャリアアップ(出世)の究極といえば 独立や開業、自分で起業することであり、 起業するのに必要なのは、 1、プラン 2、資金 3、人脈 というお話を以前にしました。さて、今回は起業をするのに必要な 『資金』 をどう工面したら いいのかについてお話したいと思います。... [続きを読む]

« お客さまの目線で見てますか | トップページ | 中小企業の悲哀 »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック