サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ビジネスマナーを見直そう! | トップページ | 新入社員を定着させよ! »

2010年4月 1日 (木)

改善は大胆に、スピーディーに、確実に!

ICOの森垣英和です。

3月22日の日経MJ「底流を読む」で「韓国の百貨店に学べ」という記事が出ていた。
韓国の百貨店は、日本の百貨店が長期の売上前年割れを尻目に09年3月以降12月まで前年比増。
売上営業利益率は10%前後である。

好業績の理由として、

・競争力の弱い店舗を相次いで閉鎖
・IT技術化やパート活用を進めて人件費を圧縮
・売り場をパルコ、ルミネ並みにテナントに任せる
・それらをドラスティックに徹底して実行

などであるという。

韓国の3大百貨店の売上高人件費比率は4%、日本の百貨店の8~10%を大きく下回っている。
少人数運営では、テナントの販売員にもカード決済できる携帯端末を持たせ、本体の人員を抑える。
上得意先の囲い込みも徹底。
ロッテショツピングでは売上の75%以上がカード会員によるものという。
ロッテ本店ではカード会員向けに年間購入額に応じて3ランクのラウンジを6箇所設けているそうだ。

日本の百貨店では合併(その効果はあまりでていない)、既存店の改装、ユニクロや有名テナントの導入、どうしようもなくなった店舗の閉鎖などの手を打っているが、外部から見るともどかしい。
改善の規模と、スピードが問題に映る。

「もっと大胆に」「もっと早く」「もっと成果を」である。

これは百貨店だけの問題ではないと思う。
日本のあらゆる業種、多くの企業においても改善は遅れている、スピードが遅すぎる。
失われた20年での改善、改革の手を打ち続けて、改善疲れと言う側面もあるかもわからない。
外的環境の変化が大きすぎる、早く変わりすぎるということがあるかもわからない。
しかし、日本の多くの企業の改善、改革を見ていると、目先、場当たり、不徹底が多すぎる。

4月から新年度という企業も多くあると思う。
この一年何を改善、改革しますか?
改善は、大胆に、スピーディーに、確実にお進めください。

« ビジネスマナーを見直そう! | トップページ | 新入社員を定着させよ! »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改善は大胆に、スピーディーに、確実に!:

« ビジネスマナーを見直そう! | トップページ | 新入社員を定着させよ! »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック