サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 納品業者は年末年始も稼働せよ! | トップページ | 雪害時の物流対策 »

2011年1月 5日 (水)

物販店舗でのオペレーション効率を改善せよ

古山喜章です。

i-phoneを使ったハンディ・ターミナルを紹介しましたが、
下の写真のような端末を運用されている店舗もあります。
Dsc_0005ss

カシオのカシオペア、という携帯端末です。
顧問先の洋菓子店で運用しています。

ショーケースの前でお客様から注文を聞き、そのデータを転送して会計を行います。
お客様には番号をお渡しし、その番号を呼ばれたら、レジへ向います。
そして商品確認をし、支払いを済ませます。

店舗側は、ピーク時のオペレーションを少しでも改善し、回転をよくしたいわけです。

私も触らせていただきました。

画面の切り替えや、商品選択は、スムーズです。
ただ、データ転送にかかる時間がちょっと長い。
10秒ほどかかりました。

これだと、手書きで注文を聞くことに慣れているスタッフは、手書きのほうが早く、使いづらい、となってしまいます。
今、その要望をメーカーに依頼し、改良品が間もなく出来上がる、ということです。

大切なのは、時間がかかるからそこで止めてしまい、元に戻ってしまうのではなく、作る側に要望を訴えていくことです。
これまでにない環境での運用ですから、なおさらです。
開発されている方々も、店舗の細かなニーズまではわかりませんから、運用面での不具合があって当然です。

菓子、惣菜など、物販店舗での注文オペレーションでは、まだまだその多くが、紙の伝票を使っています。
商品確認に時間がかかり、
時間がかかりすぎると、「早くして!」とクレームを受けます。
そのような課題を解決し、お待たせ時間を少しでも短くできるよう、店舗運営企業はもっと工夫を凝らすべきなのです。

« 納品業者は年末年始も稼働せよ! | トップページ | 雪害時の物流対策 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物販店舗でのオペレーション効率を改善せよ:

« 納品業者は年末年始も稼働せよ! | トップページ | 雪害時の物流対策 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック