サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 夏場の節電対策 | トップページ | 店舗・施設・工場における清掃 »

2011年4月26日 (火)

エシカル(Ethics)という考え方

ICOの森垣英和です。

東日本大震災の被害を受けた被災地に対して、義援金を募る活動があちこちで見られます。
有名スポーツ選手やタレントなどがイベント会場や街頭で募金を受ける映像をテレビでよく見かけました。
自社商品を被災地の、その商品を必要とする人々に寄付し役立ててもらおうという企業も多くみられ、ICOのコンサル先の会社でも、かなりの会社がそうした社会貢献に参画し、それはそれとして立派な活動として評価されます。

そうした社会的貢献活動の一環として「エシカル(Ethics)」という考え方が、認知されつつあります。
エシカルとは、本来は「倫理的」「道徳的」という意味ですが、今使われているエシカルという用語は、環境問題や社会的貢献、困っている人々への支援などへ積極的、継続的に企業活動、消費購買活動で取り組んでゆこうということと理解できます。

例えば、中古ブック販売のブックオフが古本や中古のCDの買取に際して、お客(販売者)の希望により一部、全額を東日本大震災の被災地への義援金に当てる、イオンがお客の買い物代金の1%分の商品をボランティア団体に寄付するなどそうしたエシカルを実践する企業が増えつつあります。

また、インターネット販売で、寄付付き商品を優先的に購入する消費者も多くなっています。
日本人の特性として、あからさまな寄付行為は敬遠するが、さりげなく良いことをしたいという心情をネット販売で表現する消費者が増えているからと思われます。

我が社は中小企業だから関係ないでなく、
中小企業でもできるエシカルなことは何か、
多くの企業がそうしたエシカルに取り組めば、
日本もかなり変わってゆくのではないかと思います。

« 夏場の節電対策 | トップページ | 店舗・施設・工場における清掃 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エシカル(Ethics)という考え方:

« 夏場の節電対策 | トップページ | 店舗・施設・工場における清掃 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック