サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 喫煙室設置に助成金 | トップページ | 店舗の在庫を減らせ! »

2011年7月29日 (金)

残念な会社

ICOの森垣英和です。

「残念な人の思考法」(山崎将志・日経出版社)という本が「残念シリーズ」になって良く売れたそうです。
能力もある、やる気もある、そしてまじめに一生懸命やっているが、あまり成果があがっていない人が「残念な人」だそうです。

人だけでなく会社にも同じ様なことが言えると思います。
優秀な経営者がいる、能力もそんなに低い人とは思えない従業員達がやる気もあって努力している。
しかし、業績があがらない、赤字であるという会社も実際多い。

「残念な人の思考法」では成果の算式があり
仕事の成果=プライオリティ(の正しさ)×能力×やる気
で、残念な人はプライオリティが間違っている、
ピントはずれで的を得ていないことを選択し、
それを一生懸命やっていても成果につながっていないと説明しています。

それを私なりの解釈で
普通の会社
 成果=プライオリティ×能力×やる気
 (1)= (1) × (1)×(1)

残念な会社
 成果=プライオリティ×能力×やる気
 (0.72)= (0.5) ×(1.2)×(1.2)

と数値を入れて理解しています。

同じ業種、事業で、一方は高い収益をあげ、他方は赤字に喘いでいる。
例えば、製パンで山崎と第一屋の数値を比べてみますと(規模の格差がありすぎて単純比較は問題があるかもわかりませんが)
       山崎製パン   第一屋製パン
売 上 高   100      100
売上原価率 68.7      76.4
売上総利益率 31.3     23.6
販管費比率 28.6       29.1
営業利益率  2.6       △5.6
営業外収益  0.6       1.9
営業外費用  0.3       1.1
経常利益率  3.0      △4.8
(両社ともH22年12月31日の単独決算数値による)

第一屋製パンの経営者や従業員の人達が怠けたり赤字でもかまわないと思っている訳ではないと思います。
両社の差で際立っているのが原価率。
生産量格差での仕入力、設備力、合理化力、商品力。
第一屋は他社から仕入れて売る商品の原価率が101.3%と赤字になっています。
どこが第一屋の残念なところか、徹底的な総括が必要でしょう。

残念な会社にならないように、常に戦略、施策等の最善の選択をし続ける必要があります。
あなたの会社は大丈夫でしょうか?
経営環境は激変してきていますよ!!

« 喫煙室設置に助成金 | トップページ | 店舗の在庫を減らせ! »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念な会社:

« 喫煙室設置に助成金 | トップページ | 店舗の在庫を減らせ! »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック