サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 役員出張手当を活用していますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう③ »

2011年8月25日 (木)

"イザという時"はどんな時

古山喜章です。

「イザという時のために、3ケ月分の現預金を置いています。」
3ケ月分でなくても、数か月分くらい置いている。
そんな経営者がときおりおられます。

で、貸借対照表の右側、つまり負債の部を見ると、
その現預金を大きく上回るほどの、
借入金を抱えている。
そんなケースが少なくないのです。

そもそも、
"イザという時"とはどんな時でしょうか?

大きな地震に見舞われた時でしょうか?
風評被害にやられた時でしょうか?
大きな事故・災害に巻き込まれた時でしょうか?

いずれにせよ、
売上がたたず、入金が滞る、
という場合を想定されていることが多いですね。

ならば、
今回の震災、原発、などでもそうですが、
このようなときに、最も苦しい会社は、
現預金が多かろうと少なかろうと、
とにかく、借入金の大きい会社です。

返済は、毎月あるのです。
返済は、毎月の売上があるから、ラクに返せるのです。
返済は、売上があろうとなかろうと、関係ありません。
借入金があれば、借入返済金は固定費なのです。

では、その売上が滞るとどうなるのでしょうか?

そうです。
資金繰りが苦しくなるに決まっています。

3ケ月分の現預金があっても、
その次はどうするのでしょうか?

"イザという時のために"と考えるのなら、
借入金を抱えないようにする。
これが一番の対策です。

« 役員出張手当を活用していますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう③ »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/41348233

この記事へのトラックバック一覧です: "イザという時"はどんな時:

« 役員出張手当を活用していますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう③ »

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック