サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« B/S面積グラフから考えてみよう⑫ | トップページ | 立場でものを言う »

2011年11月 8日 (火)

役員退職金の未払計上

古山喜章です。

「役員の退職金の未払計上はできますか?」
とのご質問がありました。

答えは、「できます」ですね。

退職金を支払うことが確定した日の属する期、
で損金計上することになります。
確定した日とは、株主総会で決議された日、
ということですね。

要するに、決議を明確にしておくことが大切なのです。
支払い金額は何を元に算定されたものなのか、
支払方法は一括なのか分割なのか、
その支払日はいつか。
どのような形にするにせよ、
文書で決議記録を明確にしておかねばなりません。

例えば、分割支払いだけれども、
支払日を明確にしていなかった、という場合には、
いざ支払うと、退職金の一部ということが明確にできず、
退職年金と見なされて否認されてしまう、
ということもあるのです。

どのような場合も、法に基づいた文書、記録を残しておく、
ということが大切なのですが、
そのようなことが伴わないケースも数多く見受けます。
で、トラブルに発展していくのです。

役員退職金であれば、
役員退職金規程を整備し、
その規程に基づいて株主総会、取締役会で決議し、
きっちり議事録を残しておく。
それをすればよいのです。

ちなみに、役員退職金規程は整備されていますか?

« B/S面積グラフから考えてみよう⑫ | トップページ | 立場でものを言う »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/42914180

この記事へのトラックバック一覧です: 役員退職金の未払計上:

« B/S面積グラフから考えてみよう⑫ | トップページ | 立場でものを言う »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック