サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 役員規程は整備されていますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう⑭ »

2011年11月24日 (木)

新幹線での疑問

古山喜章です。

新幹線に乗ることが多いのですが、
“どうにかならないものかな”と、
いつも思うことがあります。

それは、検札です。

いちいちチェックするのは立派ですが、
受ける側としては面倒だし、
これでどれだけの不正防止につながるのか、
と考え出してしまいます。

700系16両で、満席なら1323名です。
70%の乗車率でも、926名です。
切符にハンコを押し、小さな座席表にチェックするだけで、
相当な時間がかかることでしょうね。
もったいないと思わないのでしょうか。

その点、JR東日本エリアの在来線でのグリーン車両は、
スイカ対応で、便利です。
座席の上の天井部分にスイカをかざせば、
ランプの色が変わり、見た目でわかります。
だから、スイカ利用の客は検札不要です。

新幹線も、こんなのにしてくれたらいいのに。
と、いつも思ってしまいます。
切符をどこかにかざせば、ランプの色が変わるとか、
せめて、モバイルスイカなら可能だとか、
できそうなものなのですが・・・。

で、座席が間違っていたら、
“座席が違いますよ”とか、
“車両が違いますよ”などと、
やさしい声で言ってくれたら、なお嬉しい。

ま、そうなれば、わざと間違えて切符をかざす人が増えるかもしれませんが。

新幹線は、JR西日本とJR東海の開発事業であるから、
そのような改革が進みづらいのか。
それとも、検札業務に疑問を感じていないのか。

などと不思議に感じながら、
いつも検札に応じているのです。

« 役員規程は整備されていますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう⑭ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線での疑問:

« 役員規程は整備されていますか? | トップページ | B/S面積グラフから考えてみよう⑭ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック