サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ビジネスゲーム2日目 業界懇親会 | トップページ | ビジネスゲーム3日目 株主総会 »

2012年2月17日 (金)

2012年度の経営計画づくり

ICOの森垣英和です。

2月に入り、4月スタートの次年度経営計画の策定が各社の社内で検討され始めました。
多くの会社の経営計画の策定のお手伝いを経験して、毎年計画が進化している会社といつも同じレベルに留まっている会社があるなあといつも思っております。

あまり進化していない会社に見られる現象として
①計画の目的(経営目標の達成、そのための課題・対策の行動計画化、経営・部門の問題改善など)を確認せず、定型・定例業務の行事予定になっている
②いつも同じ作成者やメンバーが1人、少数で計画策定の作業をしている。チェックする人も毎年同じ。
③会社自身の計画策定に対する方針がない、曖昧である。又、戦略、方向付けをしていない
④前年の総括が十分できていない、毎年同じ反省が出てくる。従って方針、対策も変わらない
⑤経営計画のフォーマットが変わっていない。5年前と同じものを使用している
⑥経営計画をうまく作ることが目的化しており、その計画の実践があまり重視されていない
⑦大きな問題から逃げる、できない理由からスタートし無難な問題だけに取り組もうとする
⑧計画がいつも未達成で完遂した充実感を経験していない。次はこんな課題に取り組み絶対達成すると言うチャレンジマインドがない

ある会社では次年度の計画策定について
1)全社、各部門とも「改・廃・新」の目標を設定する。「改」とは改善、改革するもの。「廃」とは廃止するもの、やめるもの。「新」とは新たにやるもの、導入するもの。それぞれ3項目づつ取り組む

2)計画を3案作る。最もうまくいくケース。最も悪く推移する場合、普通の状況の計画案。そのそれぞれの実現可能性やメリット、問題、次年度以降の推移予想などを討議して確定する

3)策定した計画を「3つの眼」の視点で分析をさせる。3つとは「トンボ」の眼、視点の高い経営者として見た場合この計画はどうか。「アリ」の眼、現場で働くメンバーの視点でこの計画は納得できるか。「サカナ」の眼、サカナは空気でなく水という異次元にいる。お客様や、他部門から見た計画の妥当性はどうか。もっと違うことを求めているのではないか。

2012年も厳しい環境が続きます。
12年の計画をどうするか、今までと同じ取り組み方、作り方を変えなければならない会社は多いと思います。

« ビジネスゲーム2日目 業界懇親会 | トップページ | ビジネスゲーム3日目 株主総会 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年度の経営計画づくり:

« ビジネスゲーム2日目 業界懇親会 | トップページ | ビジネスゲーム3日目 株主総会 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック