サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年3月7日(水)東京・13日(火)大阪にて、「事業承継の実務」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申し込みは、こちらから。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« B/S面積グラフから考えてみよう (24) | トップページ | ビジネスゲームが始まりました »

2012年2月14日 (火)

在庫の方針を明確にせよ

古山喜章です。

2月はバレンタイン、3月はホワイトデーと、
この時期、菓子業界のみならず多くの業界が、
商機を得ようとさまざまな仕掛けを打ち出します。

特に物販ビジネスの場合、
バレンタイン用、ホワイトデー用など、
材料や包装資材を発注します。

気を付けておきたいのは、
残った資材在庫をどうするか、です。
まぁ大体、多かれ少なかれ在庫が発生します。

その在庫はどれくらいあったのか、
その在庫はどうするのか、
チェックをしておかないと、
現場は概ね、その在庫を放置します。
来年も使うだろう、使うかもしれない、と、
在庫を正当化して考えてしまうからです。

しかし、イベントが終わったならば、それは在庫でなく、
少なくともその年度中に、ロスとして扱ってほしいのです。

はっきりいって、
読み間違いによる注文のしすぎ、
あるいは、営業の力不足、なのです。
その問題を隠して在庫計上したままにすると、結局、
二度と使うことはなく、流動資産に不良在庫がたまるだけです。
で、その存在はすぐに忘れられてしまいます。

それならば、問題を顕在化して再発防止策を考え、
発生したロスは特別損失として棚卸資産から除却したほうが、
経営にとっては大きなプラスなのです。

イベント用資材で残ったものは再使用せず、ロスとして計上・除却する。
そのため、イベント終了時の在庫をすぐにチェックする。
これらの方針を明確に伝えておけば、現場もその覚悟で仕事を進めます。
方針をはっきりしないと、
現場は概ね、自分たちの都合のよいように解釈して、
仕事を進めてしまうのです。

« B/S面積グラフから考えてみよう (24) | トップページ | ビジネスゲームが始まりました »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/44101284

この記事へのトラックバック一覧です: 在庫の方針を明確にせよ:

« B/S面積グラフから考えてみよう (24) | トップページ | ビジネスゲームが始まりました »

おすすめブログ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック