サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« データ管理のクラウド化が進みつつある | トップページ | 効果的なプレゼン(テーション)のポイント »

2012年4月 6日 (金)

BS面積グラフから考えてみよう(29)

古山喜章です。

~業種別の体型を知ろう~小売・外食業
業種によって、面積グラフの体型には特徴があります。
小売り・外食業なら、次のような体型ですね。
Mensekirei301

建物、設備、内装などの固定資産があるので、
流動資産に比べて、固定資産が多くなります。
ところが、小売・外食業なのに、
次のような体型の企業があるのです。
Mensekirei302

流動資産と固定資産が半々くらい、ときには、
流動資産の方が多い、なんていう場合もあります。
これでは完全に、
業種としての体型を崩してしまっています。

並べてみると、このように違います。
Mensekirei303

崩れた体型の中身を見てみると、
在庫が異常に多い、
売掛金が異常に多い、
あるいは現預金が異常に多い、
ということがよくあるのです。
で、そのために、右側の外部調達のうち、
短期もしくは長期の借入金が膨らんでいるのです。

となると、
在庫を抱えすぎて、資金繰りが悪くなる、
売掛金回収サイトが長くて、資金繰りが悪くなる、
余計な金利を払って、資金繰りが悪くなる、
といった症状が発生してきます。

結局、業種に合った体型を崩すと、
資金繰りを悪化させることになるのです。
業種にふさわしい体型で、
強い財務体質を維持してほしいですね。

« データ管理のクラウド化が進みつつある | トップページ | 効果的なプレゼン(テーション)のポイント »

B/S面積グラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS面積グラフから考えてみよう(29):

« データ管理のクラウド化が進みつつある | トップページ | 効果的なプレゼン(テーション)のポイント »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック