サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 商品知識を習得させる | トップページ | BS面積グラフから考えてみよう(29) »

2012年4月 5日 (木)

データ管理のクラウド化が進みつつある

古山喜章です。

最近、金融機関や医療機関での、
クラウド活用の記事をよく見かけます。

莫大な数値データやデジタル画像など、
データ量は増すばかり。
自社サーバーで管理するには、コストがかかりすぎます。
さらに、そのデータを点在する拠点間で活用するとなると、
専用のネットワークを構築しなければなりません。
それがまた、コストがかかり、その上、スピードが遅い。

これらの問題を解決したのが、クラウドの活用なのです。
金融機関や医療機関といえば、個人情報がぎっしりです。
それでも、インターネットを活用する仕組みである、
クラウドを運用しているのです。

おそらく、運用に至るまでには、
セキュリティの検証が数多くあったことと思います。
それでも運用に踏み切ったのは、
セキュリティが完全だからではなく、
そのレベルが高まっている、からなのです。

“クラウドって、インターネットでしょ、流出とか大丈夫?”
という方が必ずいます。
はっきりいって、完全に大丈夫ではないでしょう。
しかし、
完全に安全と言い切れる飛行機もないし、
完全に安全と言い切れる電車もないし、
完全に安全と言い切れる自動車もないし、
完全に安全と言い切れる社内ネットワークもないのです。
あらゆるものに、リスクは生じます。

それと同等のレベルに、
クラウドのリスク管理は到達しているからこそ、
金融、医療機関も運用に至ったのです。
そのリスクが気になるのなら、使わなければよいのです。
ただ、縮こまってばかりいると、
使った人に先を越される、というリスクのほうが、大きくなります。

飛行機は落ちるかも知れない、と言って、
ビジネスに素早く活用しなかった人は、
活用していた人に比べて、遅れをとったことでしょう。

“もうそろそろ乗っかってもよいか”という、
流れの見極めをする時期に、
情報管理という分野はたどり着いているように思えるのです。

« 商品知識を習得させる | トップページ | BS面積グラフから考えてみよう(29) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: データ管理のクラウド化が進みつつある:

« 商品知識を習得させる | トップページ | BS面積グラフから考えてみよう(29) »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック