サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ハガキを書く | トップページ | 従業員持株会による完全同族5%ルール »

2012年6月25日 (月)

在庫管理の電子化

古山喜章です。

工場や店舗などで、
材料・資材の在庫管理の現場を見ることがあります。
すると、いまだに、次のような風景をみかけます。
1アイテムずつ、数をかぞえて棚卸表に記載する。
二人一組で、一人は数を読み上げ、もう一人が記載する。

で、棚卸表は手書きですから、
誰かがその数字をデータ入力し、金額を算出することになります。

「バーコードで読み取って最初からデータ化すれば?」
と言うと、
「以前に検討したことがあるんですけど、
 コストがかかるので、結局、前のままなんです」
という返事が返ってきたりします。
で、それはいつの話し?と聞くと、7~8年前だったりするんです。

今はバーコードリーダーも安くなりました。
例えば、バーコードを読んで、その機械で数量入力もするタイプ、
こういうものですね。
Barcord3

5万円前後が多いですね。
蓄積データを無線で飛ばすもの、有線でPCに送るもの、
とさまざまです。

最近は、どんどん小型化し、
タブレットPC、やスマートフォン連動型がでてきています。
こういうものですね。
Barkord

首からぶら下げて使い、バーコードを読み取ると同時に、
タブレットPCやスマートフォンに品名が表示されます。
で、PCやスマホ側で数量を入力します。
4万円前後です。

他の既存システムと連動させる、などとなると、
さらにコストアップします。
が、ただ単に棚卸数量や金額をおさえるだけなら、
これらの機械でも十分対応できるのです。

ちなみに、
上記の機械などは、普通にアマゾンで買えます。
機械が高い云々よりも、
機械のトレンドを知らないことのほうが、
コストが高くつくのです。

« ハガキを書く | トップページ | 従業員持株会による完全同族5%ルール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在庫管理の電子化:

« ハガキを書く | トップページ | 従業員持株会による完全同族5%ルール »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック