サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月20日(木)大阪、27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 返せないお金は借りるな! | トップページ | 株主の権利を知っておく »

2012年6月 5日 (火)

賢い節税の方法①事前確定届出給与

アイシーオーコンサルティングの小湊です。

3月決算法人の社長様・経理担当者様は、決算が確定し一段落しているところだと思います。
平成23年度の決算内容はいかがでしたでしょうか。

事前に決算対策・節税対策を行っている会社と、
そうでない会社では納める税金の額が相当違うと思われます。
初めてお会いするお客様の中には、
決算が閉まってから対策を練って欲しい、
とおっしゃられる方が多々いらっしゃいます。
意外に思われるかもしれませんが、
実際に対策を行っている会社はまだまだ少ないのが現状のようです。

決算対策・節税対策は、決算前に行わなければ意味がないのです。
また、対策の中には期限が設定されているものもあるので注意が必要です。

新事業年度が始まって、ゆっくりしたい時期だと思いますが、決算対策・節税対策はもう始めて頂きたい。
この時期に行うべき対策もあるのですから。

今回は賢い節税の方法その①として、
事前確定届出給与をご紹介致します。

社長様含め会社の役員に対する給与については原則として、毎期同額でなければならないという法人税法上の縛りがございます。
したがって、会社が儲かったからといって役員に対して賞与を出しても経費算入することは認められていません。
では、役員に対しては賞与を出せないのか?!

方法はございます!
事前に支給金額と支給時期を記載した届出書(事前確定届出給与に関する届出書)を税務署に提出することによって、役員賞与を経費に算入することが認められています。
ただし、この届出書ですが提出期限があるので注意が必要です。

提出期限は、一定の場合を除き、株主総会等から1ヶ月を経過する日と会計期間開始の日から4ヶ月を経過する日のうちいずれか早い日になります。
したがって、役員報酬を株主総会等で決議したら、そこから1ヶ月以内に届出を出さないといけません。
5月に株主総会をされた会社ですと今月が提出期限になりますので御注意下さい。

« 返せないお金は借りるな! | トップページ | 株主の権利を知っておく »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賢い節税の方法①事前確定届出給与:

« 返せないお金は借りるな! | トップページ | 株主の権利を知っておく »

おすすめブログ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック