サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 自社の管理基準となる数字をおさえておく | トップページ | 中小企業のリース資産は計上しなくてよい »

2012年6月14日 (木)

経営不安の種

みなさん、こんにちわ。ICOグループの内藤です。


いよいよギリシャの再選挙が迫ってきました。

ギリシャ不安がスペインやその他の国々にも飛び火し、世界経済は大わらわですね。
「イタリアも危ない」とか、「イタリアは大丈夫」とか・・・。
いろいろな憶測が飛び交っています。

火のないところに煙は立たないといわれるように、南欧諸国をはじめ多くの国で経済危機の種を抱えているのが実情なのです。


企業においても同様で、順調に活動しているように見えていても実際には経営不安の種を抱えているところをよく見掛けます。

・有利子負債が多く、残高が一向に減らない

・受取手形や売掛金の残高が多く、不良債権を抱えている

・在庫が増え続け、不良在庫を抱えている

・返ってこない貸付金や立替金がある

・昔買った有価証券や会員権がそのままになっている

・売上高や付加価値に対する人件費の比率が高い

・設備が旧式でメンテナンスが行き届いていない

・機械でできる仕事を人がしている

・時代遅れの古いコンピュータや事務機器を使っている

・その他、・・・・・・・。


結局、ムダが多く、生産性が低いのです。


経済危機や経営不安の種は、結局のところ「ムダ」に起因するのです。


・必要のないモノを買う

・必要のないヒトを雇う

・必要のないカネを借りる


そうすることによって、数や量でその場を過ごしてしまう風土になってしまうのです。


改善の努力を怠り、改革が遅れていくのです。

その結果、危機の種が増殖してしまいます。


企業が健全に発展していくには、経営不安のない強い体質をつくっていくしかありません。


人材は、「少数精鋭」

お金は、「少額回転」

モノは、「少量高速」

に徹することです。


組織は毎日活動していると、ヒトの多さに気が付きません。
モノに溢れているのが当たり前になります。おカネがたくさんないと安心できません。


この4月から、ある製造業の中小企業で業務改善の指導をおこなっています。
ヒト・モノ・カネの多さを指摘し、整理・整頓を行なうと現場が見違えるように変わってきました。

そして、一番変わったのがそこで働いている人の意識です。
職場はそこで働いている人の意識が形になって現れているのです。

6月17日にはギリシャの方々の意識が形となって表れるでしょう。
さて、どうなることやら。

« 自社の管理基準となる数字をおさえておく | トップページ | 中小企業のリース資産は計上しなくてよい »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営不安の種:

« 自社の管理基準となる数字をおさえておく | トップページ | 中小企業のリース資産は計上しなくてよい »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック