サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« B/S面積グラフから考えてみよう(39) | トップページ | アナログ企業 九つの大罪 ④ »

2012年7月22日 (日)

組織活性化

みなさん、こんにちわ。ICOグループの内藤です。


「活性化」、企業やチームのあり方の中で最近よく聞く言葉です。

チームがより良い状態になることを「活性化」という言葉で表しています。

会社組織はもちろんですが、政治組織やスポーツでもチームでの成果が求められるとき、チームの「活性化」が問われます。

企業の業績が低迷すれば、かならず「組織の活性化」がテーマになります。
チームに負けが続くと「チームの活性化」が叫ばれるのです。

辞書をひもとくと「活性化」とは、「組織などの活動を活発にすること」(デジタル大辞林)とあります。
「活性化」の対語は「マンネリ化」。変化がなく、活動が鈍いことです。


活動が鈍くなる原因は、今のままでいいという妥協の気持ちでしょう。「まあ、今まで通りでいいじゃないか」という気持ちです。
さらに、その気持ちをお互いに許しあう甘い人間関係にあるのだと思います。
言い訳が増え、お互いに傷を舐め合う。指摘もしないが、讃えもしない。見ざる、言わざる、聞かざるの事なかれ主義こそ「マンネリ化」を誘発させるのです。
その結果、組織力が衰え、業績が低迷し、やる気が喪失していくのです。


”組織の活動を活発にする”には、チームの目指すべきところを明確にして、互いのメンバーに最高のパフォーマンスを要求しなければなりません。
妥協は許されないのです。目標を徹底的に追求していく価値観を植え付けることです。
そして、成果があがった時に喜びや達成感、一体感を実感し、さらに次の目標に向かってチャレンジしていくのです。

組織のリーダーは目標を明確にし、方針を示して、積極的に新しいことにチャレンジできる風土をつくらなければなりません。
失敗を恐れるのではなく、失敗を許容する価値観を浸透させることです。


ある中小会社で「組織活性化」を追求している企業があります。

今までは、それなりに業績があがっていたために、「このままでいいじゃないか」という意識が蔓延していました。

しかし、最近の円高や発注先の海外進出などにより、少しずつ業績が悪化してきたのです。

このままではいけないと思いつつも、なかなか手を打てないでいたところ、さらに業績が悪化・・・・。

このような中、再生を決意し、新たな価値観を明確にしました。


「変化こそ常道」、「改善こそ善」。

「同じことをしている人間は悪」、「チャレンジする人間は善」。

「改善のためにはお金を出し、改善のためには時間を使う」。


管理職は改善会議を定期的に開催し、もう3年になります。

評価の仕組みを取り入れ、改善活動を積極的に取り組む社員を高く評価するようにしたのです。


その結果、社員には前向きな姿勢が浸透し、社員間の会話は新たなチャレンジの話でもちきりです。
業務の生産性が20%向上し、利益体質も定着してきました。


「組織活性化」のポイントは、”方針を明確に示すこと”、”結果をしっかりと評価すること”にあるのです。

« B/S面積グラフから考えてみよう(39) | トップページ | アナログ企業 九つの大罪 ④ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組織活性化:

« B/S面積グラフから考えてみよう(39) | トップページ | アナログ企業 九つの大罪 ④ »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック