サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

労務コスト削減セミナーのお知らせ

  • 労務コスト削減セミナーのお知らせ
    労務コスト削減セミナーの日程が決定しました。 10月17日(木)大阪、10月25日(金)東京 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章 ゲスト講師:福田秀樹 詳細&お申し込みはこちらから。

福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!

  • 福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!
    知らないと大損する!社長個人と会社のお金を正しく守る実務。 1話4分、全100項で、どこから手を付けてもお金が残せる実務を解説しています。  皆で頑張って稼いだ会社と社長のお金を1円でも多く残し、いざという時でも安心できる「お金に困らない経営」を実現するため、本CDの講話をいち早くご活用ください。

ICO新刊発売のお知らせ!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« アナログ企業 九つの大罪 ⑧ | トップページ | 銀行サマサマ病 迷言集① »

2012年8月 6日 (月)

B/S面積グラフから考えてみよう(41)

古山喜章です。

中小企業に共通する宿命は、
カネがない、売りモノがない、人材がいない、
ということです。

そのような宿命を受け入れ、それでもしぶとく生き残るには、
総資産の回転、ということに目を向けなければいけません。
すなわち、
投じた総資産でどれだけの売上を計上できるか、
ということです。
これを、総資産回転率、と言います。
計算式で言うと、
 年間売上高 ÷ 総資産 となります。

1.5なら1.5回転、0.7なら0.7回転 ですね。

回転が多いほど、効率が良いのです。
カネ回りがよいのです。
とはいうものの、これも業種によって特性があります。

Bstaikeis
左側の赤いラインが売上高です。

~小売・外食業~

小売・外食の場合、
現金商売が基本ですから、売掛金が発生しません。
在庫も、0.5ケ月分以下で十分まかなえるはずです。
なので、流動資産は小さくなります。
反面、店舗の内装や備品、設備など、
固定資産が発生します。

利幅も大きくないわけですから、回転で儲けたいのです。
少なくとも3回転はさせたいです。
ところが、次のような場合があります。
Mensekirei42

左側の面積グラフですが、
在庫が多いことと、土地が目立ちますね。
赤い線が年商ですから、在庫が2ケ月分以上あります。
明らかに多すぎます。
そして、土地です。
土地は自社で持つ必要はありませんし、減価償却できませんから、
いつまでも、回転を悪くさせる要因として残ります。
結果、総資産回転率は1.9回転です。

で、その在庫をなんとか減らし、
土地を関連の不動産管理会社などに売却して、
右側の面積グラフになりました。

まだまだ在庫は多いですが、総資産がぐっと圧縮され、
結果、総資産回転率は3.3回転です。

つまり、回転が良い、ということは、不要な資産がないのです。
不要な資産があると、必ず右側の調達も増えるわけですから、
カネ回りが悪くなってゆきます。
業種に見合った総資産回転率になっているか、
確認してみてください。

« アナログ企業 九つの大罪 ⑧ | トップページ | 銀行サマサマ病 迷言集① »

B/S面積グラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B/S面積グラフから考えてみよう(41):

« アナログ企業 九つの大罪 ⑧ | トップページ | 銀行サマサマ病 迷言集① »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック