サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 10年選手の業務能力は? | トップページ | 企業で起こる不正⑨ »

2012年11月22日 (木)

改善のための技術はすでにある

古山喜章です。

先日、新宿のワシントンホテルに宿泊したら、
チェックインの手続きが完全に自動化されていました。
電子ペンで画面にタッチし、必要事項は書き込みしてゆきます。
住所は郵便番号で検索してくれるので、
あとは地番を入力するだけです。
で、最後には、電子ペンで画面にサインをします。

もちろん、通常のフロントもありますが、
ただチェックインするだけなら、機械で十分です。
待たされる客のストレスも緩和され、なにより、
ホテル側は、人件費の削減につながります。

また、先日、帝国ホテル大阪に宿泊すると、
宿泊室内でのインターネット利用に、無線LANが導入されていました。
パソコンのネット画面を立ち上げれば、ログイン画面が表示されます。
そこに、ルームキーなどが入った紙袋に印刷されている、
ID番号とパスワードを入力すれば、即、繋がります。
当然、番号とパスワードは、宿泊客ごとに異なります。

これまで、ホテルでのインターネット利用といえば、
部屋に備え付けられたケーブルをつなぐ、
フロントでケーブルを借りてつなぐ、
WIFIルーターを借りて接続のセッティングをする、
などという方法が主流でした。

使う側も面倒ですが、使い終わったケーブルを、
ルームメイクやフロントの人がきれいに束ねて片づけたり、
という、後片付けの手間が面倒だったのです。
しかし、無線LANなら、これらの手間は不要です。
こちらも、ホテル側の人件費の削減につながりますね。

いずれのケースも、IT化、機械化を進めることによって、
顧客のストレス解消に役立ち、コスト削減にもつながっています。
かといって別に、画期的な方法を開発した、というわけでもありません。
現在なら日常的になっている技術を、取り入れただけのことです。

このようなことは、あらゆる業種で考えられます。
自社の売りモノを磨くための技術や、
コスト削減につながる技術は、すでにあるのです。
なのに、売りモノに進化がない、コスト削減が全く進まない、
という企業が多いのです。
今ある技術で、まだまだ生かし切れていないものがないか、
考えてみてほしいですね。

« 10年選手の業務能力は? | トップページ | 企業で起こる不正⑨ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改善のための技術はすでにある:

« 10年選手の業務能力は? | トップページ | 企業で起こる不正⑨ »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック