サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 完全キャッシュレス化への道 | トップページ | 完全キャッシュレス化への道 ③ »

2012年11月 7日 (水)

完全キャッシュレス化への道 ②

古山喜章です。

~経理は社内のサービス機関ではない~

かつて、経理課に所属していたときのこと。
担当の業務で、店別の月次予算実績対比表や、
月次決算分析などを行っていました。

集中して仕事をしたいのですが、
必ずと言ってよいほど、
“交通費の精算をしてくれ”
“出張に行くから仮払金を出してくれ”
などと他部門の社員が現れ、度々、手が止まるのです。
とにかく、業務効率が悪いのです。

で、ある先輩の経理課社員が、とうとう切れてしまいました。
“忙しいから後にしてください!”
すると、その社員も黙っていません。
“経理は社内のサービス機関なんやから、すぐやってくれ!”
ときたものですから、
“僕らは社内のサービス機関じゃないですよ!”
“経理には経理本来の仕事があるんですから!”
と、先輩社員はさらに言い返し、結局、後で対応したのです。

これは、経理業務を担当したことがある人なら、
誰もが感じたことのある気持ちではないでしょうか?
今もそうだと思いますが、管理部門以外の一部の社員は、
経理や総務は社内のサービス機関、と勘違いしています。
で、問題なのは、
やっている当の本人でさえ、そう思い込んでいる場合があるのです。

というより、
それが業務の中心になっているような経理社員さえいるのです。
それでは、キャッシュレスへの改革など、進むはずがありません。

経理は経営管理を司る部署です。
出金業務や精算業務は、しなくても済むなら、したくない業務なのです。
ならば、しなくてもよいように業務を変えてゆこうじゃないか、
ということで、今から15年ほど前ですが、
・精算日や時間を決める
・仮出金や仮払金を減らす
・小口の買い物は個人で立て替え、給与振込時に入金する
などということを進めてゆきました。

キャッシュを扱っていて、一番面倒くさいと感じているのは、
経理担当者のはずなのです。
なので、経理の社員が音頭をとらないことには、前に進みません。

経理が本来の業務に集中でき、
業績に繋がらない余計な業務から解放されるためにも、
キャッシュレス化を進めてほしいのです。

« 完全キャッシュレス化への道 | トップページ | 完全キャッシュレス化への道 ③ »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

当社は零細企業なのですが、個人で経費を立て替えて給与と一緒に振り込む事を提案したところ、奥さんが家計を管理しているところなど、お金の色分けがややこしくなるので、絶対にやめてくれと部長級はじめ総スカンでした。精算用の口座を別途設けて振り込むのも手数料もったいないですし・・・

コメントありがとうございます。
そうですね、必ずそのような反発がでてきますね。
私が取り組んだ時も、そうでした。

しかし、最終的には、社内業務の効率化=業績向上につながる、
ということを押して、変えることになりました。

で、実行して1年後には、だれも何も言わなくなりました。
なれるとそのようなものなのですが、
最初の切り替え時には、かなりのエネルギーがいりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/47744366

この記事へのトラックバック一覧です: 完全キャッシュレス化への道 ②:

« 完全キャッシュレス化への道 | トップページ | 完全キャッシュレス化への道 ③ »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック