サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 10年後にどれだけ残っているだろうか?② | トップページ | 新たな働き方の取り組み »

2012年12月 5日 (水)

本には書けない、実務の世界 ①

古山喜章です。

経営や管理業務に関するノウハウ本には、
あるべき姿が書かれています。
しかし、実務をやっていると、
全うなノウハウだけでは行き詰まる場面に巡り合います。

~手計算の地獄をみたことがありますか~

経理で売上担当業務をしていたときのことです。
今でもありますが、ノウハウ本なら、
「売上高は日別・店別に日計表に記載し、定期的な集計・チェックを行うこと」
などと書かれています。
まあ、そりゃそうなのですが、実際にやるのは大変です。

20数年前、まだ、パソコンが社内になかった時代、
数十店舗の売上高を、日計表に日別に記載し、10日ごとに集計してました。
店が記載した売上表とレジジャーナルをチェックし、数字を書いてゆきます。
この時点でも、店の記入した数字がわかりづらいなど、四苦八苦します。

で、いよいよ数十店舗10日分の売上高を、電卓でたたき、
縦計・横計を合わすのですが、
これがなかなか合わないんですねぇ。

合わなければ細かく区切ってチェックし、どこが違うのかを、
見つける作業から行います。
それでも、間違いが簡単に見つからないときなどがあり、
書き込んだ数字は、消したり書いたりで汚くなり、
どんどんと自分自身が深みに追い込まれてゆくのです。
まさに、手計算の地獄をみたかのような気分になるのです。
当然、時間がかかり、こんな業務でも深夜までかかっていたのです。

管理業務の中には、このようなことがいくつもあり、
こんなことはいつまでもやってられない、
ということで、当時はOA化、と言ってましたが、
今でいう、IT化をどんどんと進めていったのです。

つまり、
ノウハウ本のとおりにやっていたところ、
それではあまりにも大変すぎる、なにか方法はないか、
というプロセスを経たからこそ、合理化が進んだのです。
ノウハウは必要ですが、それを超えて合理化があるのです。

やはり、“困らなければ、チエがでない”なのです。

最近でも、それぞれの企業で管理業務を拝見すると、
“もっとこうすればよいのに”
“今ならこういう方法があるのに”と思うことは多々あります。
で、それが進まないのは、結局、担当者がそれほど困っていない、
というところにも、大きな原因があるのです。
こと管理業務については、困っている人がいないと、困るのです。

« 10年後にどれだけ残っているだろうか?② | トップページ | 新たな働き方の取り組み »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本には書けない、実務の世界 ①:

« 10年後にどれだけ残っているだろうか?② | トップページ | 新たな働き方の取り組み »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック