サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 介護業務のハンディターミナル活用が急速している | トップページ | 組織発展の3つの視点 »

2012年12月18日 (火)

初期データを電子化せよ!①

古山喜章です。

前回、介護業務のハンディターミナル活用例を紹介しました。
どのような業務にせよ、初期データが電子化されていれば、
もっと効率よく業務が進むのに、というシーンがたくさんあります。

~ドライバーの運行記録~

タクシーをよく利用するのですが、
信号待ちなどになると、ドライバーが運転記録に手書きで記載します。
どこで乗って、どこで降りるか、という記録ですね。
時々、信号が青になっているのに、手元に夢中になって、
発進が出遅れることもあります。
(客としては、ちょっとイライラしますね)

しかし最近は、運転記録を書かないドライバーもいます。
聞いてみると、自動で記録されるのだそうです。

考えてみたら、タクシーはほぼ100%、カーナビを搭載しています。
GPSで、位置情報は常時、電子化されているのです。
ならば、
メーターを下ろした際に、その位置情報が自動で記録され、
メーターを止めた際に、再度自動で記録されれば、
営業運行記録は自動化できるわけです。

しかも手書きに比べて、圧倒的に、不正が起こりにくくなります。
加えて、電子データであれば、
検索や照合、比較、推移など、営業分析も容易です。
これが手書きの運転記録だと、
わざわざそれを入力して電子化など、まずしないでしょうね。
となると、
電子化できているライバルに比べて、
完全な分析力不足、ということになるわけです。

タクシーだけでなく、運送業においても、
位置情報と時間の記録データを電子化して活用するだけで、
最適ルートを早く見出したり、渋滞回避できたり、と、
活用の幅もさまざまです。

安さだけでカーナビを入れるより、データ記録と連動させ、
コストダウンに貢献できる機械を導入してほしいですね。

« 介護業務のハンディターミナル活用が急速している | トップページ | 組織発展の3つの視点 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初期データを電子化せよ!①:

« 介護業務のハンディターミナル活用が急速している | トップページ | 組織発展の3つの視点 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック