サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 借金したら相続税が下がるって本当ですか? | トップページ | ウチの税理士の言葉は3つです »

2013年3月19日 (火)

客足を遠ざける 7つの悪行 ④

古山喜章です。

④飲食時の悪行

飲食店にゆくと、
客足を遠ざけるさまざまな悪行に出会います。
なかでも、飲食時の悪行は、
来てほしいときにスタッフがきてくれない、
ということです。

例えば、
“お水やお茶のおかわりがほしいとき”
“ドリンクやメニューの追加を頼みたいとき”
“おはしを落としてしまったとき”
“食後のコーヒーを速く出してほしいとき”
などなど、結構あります。

飲食店もギリギリのスタッフで回していますから、
こちらもタイミングを見計らいます。
最もスムーズにゆくのは、
こちらが手をあげて、アイコンタクトでスタッフが気づき、
サッとテーブルに来てくれたときです。
大きな声をださなくてもすむので、助かります。
こういうときは、気持ちがいいです。

ところが、そううまくばかりはいきません。
食事の上げ下げやオーダー、会計などで走り回っている。
食べている客の方を見向きもしない。
スタッフ同士で雑談に花が咲いている。
なにやら別の作業に夢中になっている。
などなど、
スタッフを呼ぶことに一苦労することがあります。

客にとっては、これだけで、大きなストレスです。
で、“次は来ないようにしよう”となります。
逆に、アイコンタクトがうまくゆくと、
見てくれていたという満足感があり、
“次もここにしよう”という気になります。

何気なくみてくれている、ということが、
客にとっては嬉しい接客なのです。
飲食時の接客は、料理を出したあとがポイントなのです。

« 借金したら相続税が下がるって本当ですか? | トップページ | ウチの税理士の言葉は3つです »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 客足を遠ざける 7つの悪行 ④:

« 借金したら相続税が下がるって本当ですか? | トップページ | ウチの税理士の言葉は3つです »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック