サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 回収・支払にこだわらない社員たち ③ | トップページ | 回収・支払にこだわらない社員たち ③-3 »

2013年4月18日 (木)

回収・支払にこだわらない社員たち ③-2

古山喜章です。

“どうしてウチの社員はもっと考えて行動しないんですかねぇ・・・”
という経営者の声をよく聞きます。
“何がですか???”とたずねます。
特に多いのは、回収や支払いに関することです。

③-2 未収金を増やす社員たち、の対策

医療・介護業では、
回収しないままお客を帰し、未収金を増やしてしまう、
ということを前回書かせていただきました。

“じゃあどうすればいいんですか!”
ということですね。

まず、ヒトが対応しないようにする。
つまり、システム化してしまうのです。
なまじヒトが対応するから、融通が利いてしまうのです。
現金とクレジット対応できる精算機は、すでに出回ってます。
で、機械対応のみにしてしまうのです。

“そんなことしたら、精算もせずに帰ってしまう人がいませんか?”
と言われます。
しかし、ヒトが会計対応をしていても、そういうヒトはいるのです。
それは完全なる、食い逃げであり、盗み、と同じです。
そこまでする人物はまれです。

ヒトが対応していたら、ああだこうだと言えます。
食い逃げではなさそうに見せて、食い逃げできるから、
“ちょっとやってみようか”という邪心を動かしてしまうのです。

システム対応であれば、払うか、逃げるか、しかありません。
未払いのまま帰ってしまったら、もう次回は来れません。
もし来たら、すぐに払わせるべく、対応も取れます。

それでも、
“持ち合わせもカードもない、と受付に言うヒトはいませんか?”
と心配されます。
まあ、少ないけれども、いるでしょうね。

であれば、
“どなたか払えるヒトにすぐ連絡してください”と言い、
それでもダメだと言うなら、
“免許証と保険証を預かりますから取りに帰ってください”と言い、
それでもダメなら、
“じゃあ警察に連絡させてもらいますが、いいですか?”
と言ってください。

とにかく、
この施設では未払いのまま逃げることはできない、
というイメージを植えつけることです。
いずれにしても、そこまでする人物は少ないはずです。

まずは、
会計のシステム化を検討してはいかがでしょうか?

« 回収・支払にこだわらない社員たち ③ | トップページ | 回収・支払にこだわらない社員たち ③-3 »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/51268906

この記事へのトラックバック一覧です: 回収・支払にこだわらない社員たち ③-2:

« 回収・支払にこだわらない社員たち ③ | トップページ | 回収・支払にこだわらない社員たち ③-3 »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック