サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 経理担当者の不安 ④ | トップページ | 財務を動かす損得感情 ① »

2013年6月15日 (土)

なぜ、回収が遅れるのか③

福岡雄吉郎です。

どんな会社にも、必ずといっていいほど、
回収が遅れている債権(不良債権)があります。
どのように督促したらよいでしょうか。

督促はスピード命です。
立場上は、本来、こちらが優位にあります。
が、時間が経つと、だんだん立場が逆転していきます。

最初は、「早く払ってくれ」だったのが、
最後は、「お願いだから、払ってください」
となってしまうのです。
そうならないためにも、迅速な督促が必要です。

まずは、電話で相手に連絡をとります。
社長が捕まらない場合でも、とにかく頻繁にかけ続けます。

毎日毎日、同じ相手から何回も電話がくれば、
電話対応の人間も精神的に参ってきます。
そうなると、社長が出ざるを得なくなります。

くどいと思われても、しつこく電話するのです。
多くの会社ではそこまで徹底しません。
だから、不良債権になってしまうのです。

次に、電話ではらちが明かない場合は、
書類を送付して督促を行います。

最初は、「お取引状況(残高)ご確認のお願い」といった、
やわらかめの書類を送付します。
そして、書類送付時と書類到着時に
それぞれ、確認の電話を入れます。

それでも、回収できないようなら、
「入金のお願い」→「期日厳守のお願い」→「催告状」と、
表現を徐々に強くして、入金を促します。
効果的なのは、顧問弁護士の署名押印をつけて、
内容証明郵便で出す方法です。

ちなみに、東京高裁と大阪高裁には、
裁判所内に郵便局がありますので、
そこから出すと、より効果的です。

督促は10日おきごとに行うのがよいです。
期間があくのはよくありません。

また、封筒に「重要」「至急」といったスタンプ押して、
(急がなくても)速達で出します、
封筒を赤だらけにすれば、
プレッシャーを与えることができます。

それでも、だめなら、
相手に直接会いにゆき、裁判所の力を借りることになります。
(次回へつづきます)

« 経理担当者の不安 ④ | トップページ | 財務を動かす損得感情 ① »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/52037993

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、回収が遅れるのか③:

« 経理担当者の不安 ④ | トップページ | 財務を動かす損得感情 ① »

おすすめブログ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック