サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ICO 事務所移転のお知らせ | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ① »

2013年8月19日 (月)

「盆暮れ勘定」って知っていますか?

古山喜章です。

この時期になると、「盆暮れ勘定」という言葉を思い出します。

“ウチは盆暮れ勘定の客がいるので、この時期は忙しいんです。”
“「盆暮れ勘定」って、どういうことですか?”
“お盆と年末にだけ、支払ってくれる客です。”
“えっ!!!そんな客がいるんですか!!”

ちょっと大声が出るほど、びっくりしましたね。

お盆と年末の、一年に2回しか払わないのです。
お盆から年末なら4ケ月、
年末からお盆までは8ケ月、
支払いが滞るのです。

“なんでそんなことになっているんですか?”
とお聞きしたところ、
“いやぁ、古くからのお客さん達で、
 その頃は資金繰りに問題なかったものですから・・・。”
“じゃあ、毎月に変えてもらえばいいじゃないですか?”
“それがなかなか、言い出せなくて・・・。”

要は、古くからの悪しき習慣を、断ち切れないのです。
“断わられて他社に乗り換えられたらどうしよう・・・”
“売上が減ったらどうしよう・・・”
という思いがよぎり、交渉に足が向かないのです。

一年に2回しか払わない客なんて、
交渉してダメなら、よそへ行ってもらえばいいのです。
売上が気になるなら、払いの良い新規客を取ればいいのです。
その客がよそへ行くといっても、今時、
一年に2回の支払いで受けてくれる企業など、ありません。
その客自身が、困るだけです。

なんでもそうですが、
業績が良い時には、安請け合いしがちです。
相手の言い分だけを、聴いてしまいがちなのです。
しかし、その状況が、
いつまでも続くものではありません。
状況や環境は、変わるのです。

そのときに、
“やめておけば良かった”
と、後悔してしまうのです。
条件変更には、エネルギーを伴うのです。

ちょっと業績が好転してきたからといって、
安請け合いしないよう、気をつけてほしいのです。

« ICO 事務所移転のお知らせ | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ① »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/52930392

この記事へのトラックバック一覧です: 「盆暮れ勘定」って知っていますか?:

« ICO 事務所移転のお知らせ | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ① »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック