サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年3月7日(水)東京・13日(火)大阪にて、「事業承継の実務」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申し込みは、こちらから。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« こうもコロッと変わるのか? ② | トップページ | 学級崩壊もあるけれど、職場崩壊もあります »

2013年8月22日 (木)

こうもコロッと変わるのか? ③

古山喜章です。

人はなかなか変わらない、と言います。
しかし時には、
こうもコロッと変わるのか?
と感じることがあります。

③“貸せません!”から“借りて下さい!”

これは、人ではなく、銀行、ですね。
なので、逆もあります。
“借りて下さい!”から“貸せません!”
というパターンです。

とにかく、
営業担当者の態度が、コロッと変わるのです。
“そんなこと、誰が言ってましたっけ?”
と、言わんばかりの態度なのです。

原因は、はっきりしています。
決算書が良くなったのか、悪くなったのか、
の、どちらかです。

良くなってきて、借りる必要の無いときには、
“借りて下さい!”と、言ってきます。
しかも、
“外国債券を買いませんか?”
“マンション投資がさかんですよ”
“速いモノ勝ちですよ”
などなど、儲け話しをささやいてきます。

で、“まあ今なら大丈夫か”と安易に考え、手を出します。
3年後、5年後、その借入返済が、ガンになってきます。
そうなると、みるみるうちに、決算書が悪化します。

いよいよ返済資金が不足し、追加融資を申し込みます。
そこで、
“もうこれ以上はご融資いたしかねます”
つまり、“貸せません”と、言われます。

本業以外に余計なコトをしなくても、
環境は変わり、好況・不況の波があるのです。
不況期の資金繰りは、決してラクではありません。
その上に、さらに余計な借入がのしかかると、
考えることは、資金繰りのことばかりになります。

これでは、冷静な判断や経営など、できません。
ましてや、攻めの戦略など、考えれなくなります。

言いたいのは、
“銀行が進める投機商品には、手を出さないでください”
ということです。
その結果、
苦労をされた人にしか、お目にかかったことがないのです。
甘い汁は、いっときのものなのです。

« こうもコロッと変わるのか? ② | トップページ | 学級崩壊もあるけれど、職場崩壊もあります »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/52956998

この記事へのトラックバック一覧です: こうもコロッと変わるのか? ③:

« こうもコロッと変わるのか? ② | トップページ | 学級崩壊もあるけれど、職場崩壊もあります »

おすすめブログ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック