サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 「盆暮れ勘定」って知っていますか? | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ② »

2013年8月20日 (火)

こうもコロッと変わるのか? ①

古山喜章です。

人はなかなか変わらない、と言います。
しかし時には、
こうもコロッと変わるのか?
と感じることがあります。

①銀行サマサマ病が、銀行交渉したい病に

“銀行交渉をして、金利を下げてもらいなさい!”
と言うと、銀行サマサマ病の方は、すぐにこう返答します。
“銀行にそんなことを言って、
貸してくれなくなったらどうするんですか!”
“銀行との信頼関係がくずれるじゃないですか!”
“あまり波風を立てさせないでください!”

しかし、
こっちも粘り強く言い続けたり、
時には銀行交渉に同席したり、
他社の借入金利状況をお伝えしたり、します。
そうしてなんとか、銀行交渉へとこじつけさせます。

で、
金利が1%より下がったり、0.5%以下になったりします。
すると、これまでの態度は別人であったかのように、
コロッと変わる人がいますね。
これはもう、こっちがびっくりしますよ。

それはそれは、さも、
ずっとその姿勢であったかのように、変わるのです。
“次は、○○銀行の金利を下げさせます!”
これまでの仕返し、というよりも、
何か新たなやりがいを見付けた、かのようなのです。
銀行交渉したい病、なのです。
もう、波風を立てまくります。
“ここがダメなら、よそから借りますから”
ついこの前までの、あの発言はなんだったんだ、と思いますね。

つまり、人は変われる、ということです。
それまで信じていた、思い込んでいた事実が崩れると、
変わるきっかけになります。

いい面で変わってくれるなら、大歓迎なのです。

« 「盆暮れ勘定」って知っていますか? | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ② »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/52939884

この記事へのトラックバック一覧です: こうもコロッと変わるのか? ①:

« 「盆暮れ勘定」って知っていますか? | トップページ | こうもコロッと変わるのか? ② »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック