サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 仁義なき “銀行交渉” ⑥ | トップページ | 給与明細の電子化を進めよ ② »

2013年9月18日 (水)

給与明細の電子化を進めよ ①

古山喜章です。

給与明細は、どこの企業でも発生します。
私もかつての勤務先で、明細発行業務に関わっていました。
アルバイトを含めると、1500人を超えていました。
単純作業の明細発行業務は、毎月の恒例行事だったのです。

連続印刷された明細を、ビリッとちぎり、
中に連絡資料などをいれ、封を閉じてゆきます。
で、部署別にわけて大きな封筒にいれ、
所属長宛に送ります。
簡単ですが、結構な時間を費やす作業です。
いつも、他部署の手を借りて、一気に行っていました。

なのに、
各部署に行くと、明細が放置されていたりします。
“あれ、この明細は?渡してないの?”
“あぁ、それはバイトの人の分で、しばらくシフトに入ってないから”
とか、
“ああ、その人、もう辞めたから”
とか、
“ああそれ、僕の分だけど、見てもかわりないしね。”
などと言う理由で、
本人に行き渡らなかったり、
見ていなかったり、ということが、たびたびありました。

で、受け取っていない当の本人から本社に連絡があり、
“明細をいただいていないので、送ってください”
などと、言ってきます。
まさに、二度手間が発生したりもするのです。

また、
“〇〇さんの明細が届いていない”
“〇〇店の明細がこっちにきている”
などということもありました。

そのようなトラブルがなければ、
今月はうまくいった、と、満足していたのです。
しかし、よくよく考えれば、
給与明細の発行業務は、何の付加価値も生まない作業です。
なのに、
“やりきった!”
という、誤った満足感を得てしまうのです。

事務作業には、似たようなことが、たくさんあります。
なかでも、給与明細発行業務は、その筆頭です。
それがようやく、ITやシステムの普及で、
電子化が進んできているのです。
で、実際に電子化している企業に聞いて見ました。
(つづく・・・)

« 仁義なき “銀行交渉” ⑥ | トップページ | 給与明細の電子化を進めよ ② »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給与明細の電子化を進めよ ①:

« 仁義なき “銀行交渉” ⑥ | トップページ | 給与明細の電子化を進めよ ② »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック