サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 社長塾 第7講 「組織づくり」 | トップページ | カネ回りの良い施設・悪い施設 ③ »

2013年10月19日 (土)

ダメな税理士が作る決算書⑦

税理士の優劣を判断する一つの方法は、
損益計算書(PL)をもらったら、
特別損失をみることです。

何を特別損失とするか、
費目別(原材料費、労務費、経費)に考えます。

②労務費
ある会社の決算書には、
特別損失に、あまりみかけない科目があります。
「出向者負担金」です。

出向は、配置転換や転勤と並んで、
企業の人材活用手段の1つとなっています。

・子会社・関連会社への経営・技術指導
・従業員の能力開発・キャリア形成
・雇用調整
・中高年者の処遇など、
さまざまな目的で活用されています。

A(出向元)という会社から、
B(出向先)という会社に職員を出向させた場合、
給与の支払方法は、

A(出向元)から支払う方法
B(出向先)から支払う方法
の2パターンあります。

出向社員に対する人件費支払は、
通常の職員のそれとは異なるものであり、
「特別」なものと言えます。

直接の人件費以外にも、
出向、配置転換、転籍させるため、
日常的に発生しないような支出も、
「特別」としてしまえば、よいのです。

ダメな税理士は、人件費だからと、
なんでもかんでも、
販売費および一般管理費に入れてします。

いかに通常と違うものを見つけて、
特別損失として処理するか、
税理士の腕は、そんなところからも、
垣間見ることができるのです。

(福岡雄吉郎)

« 社長塾 第7講 「組織づくり」 | トップページ | カネ回りの良い施設・悪い施設 ③ »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/53640586

この記事へのトラックバック一覧です: ダメな税理士が作る決算書⑦:

« 社長塾 第7講 「組織づくり」 | トップページ | カネ回りの良い施設・悪い施設 ③ »

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック