サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« そこにしかない価値 | トップページ | 公募債と少人数私募債の違い ① »

2013年10月 5日 (土)

ダメな税理士が作る決算書⑤

福岡雄吉郎です。

税理士の優劣を判断する一つの方法は、
損益計算書(PL)をもらったら、
特別損失をみることです。

そもそも、特別損失とは何でしょうか?
何をもって、「特別」というのでしょうか?

一般的には、
・毎期起こるものではない(数年か、十年に1度)
・金額が巨額である
と言われています。

しかし、実際のところ、
この「特別」に明確な規定はありません。
その企業の実情に応じて、
個別判断するしかないのです。

なので、極端なことをいえば、
自分が、「これは特別だ」と思えば、
特別で計上してしまえばよいのです。

上場企業の場合は、最近、
特に「特別」にはうるさくなっています。

ある取引によって生じた損失や利益を、
特別とするか否かで、
投資家の判断が違ってくる場合があり、
影響が大きいためです。

しかし、中小企業においては、
それほど神経質になる必要はありません。
仮に、「これは、特別損益なのですか?」
と聞かれたら、
「そうです、当社のこれまでの状況などを考えて、
特別と判断しました。」
と言ってしまえば、それで終わりです。

税務調査の「高い、低い」と同じで、
「特別か、そうでないか」というのは、
とても曖昧なものなのです。

しかも、特別にしようがしまいが、
税務署から文句を言われることはありません。
金融機関の担当者の多くも、
決算書を見て、本部に持ち帰るだけです。

こういう背景を知ったうえで、
どういう決算書が良いのか、
次回以降、見てゆくことにします。

« そこにしかない価値 | トップページ | 公募債と少人数私募債の違い ① »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/53490463

この記事へのトラックバック一覧です: ダメな税理士が作る決算書⑤:

« そこにしかない価値 | トップページ | 公募債と少人数私募債の違い ① »

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック