サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 経理が気づかない埋蔵金① | トップページ | 優良誤認の○理士たち ① »

2013年11月17日 (日)

「42」に見る、招かれざる者の生き方

黒人初のメジャー・リーガーとして活躍した、
ジャッキー・ロビンソンの実話を描いた、
「42 ~世界を変えた男~」を見ました。

「42」とは、ジャッキー・ロビンソンの背番号です。
唯一、アメリカの全ての球団で永久欠番となっています。
これだけでも、この選手の偉大さがわかります。

描かれるのは、
1945年から1950年代のアメリカです。
まだまだ、黒人差別が激しかった時代です。
単に、野球をビジネスとして拡大したい、
という思いのオーナーが、
黒人選手の導入を思いつきます。
そして選ばれたのが、ジャッキー・ロビンソンです。

チームの監督、選手、観客、宿泊先のホテル、移動の飛行機、
すべてにおいて、そこに携わる人たちから差別的な扱いを受けます。
メジャーでの黒人選手は、まだまだ、招かれざる者、だったのです。

招き入れたオーナーは、黒人のジャッキーに、
二つの事を守れ!、と言います。
①“何を言われようと、紳士であれ!戦わない勇気を持て!”
②“誰よりも勝るプレーで、実績を上げろ!”
ジャッキーは、つらい思いでその二つを、守り抜きます。
すると、白人といえども、
単に野球が好き、人種なんてどうでもよい、という人がいます。
そういう人たちの、見方、接し方がだんだん変わってくるのです。

今現在、黒人選手にそのような偏見を持つ人は、いません。
その先駆者となったのが、ジャッキー・ロビンソンなのです。

そうです、ここには、招かれざる者の生き方が描かれています。
企業においても、若き後継者が会社に入ったときに、
“招かれざる者”としての扱いを受けることがあります。
“現場を知らない者に何がわかるか!”
“急に来て、偉そうに言いやがって!”
“俺らの方が長くいるのに、なんで急にあのポジションなんだ!”
そう思われても仕方がないのです。
そのような局面に、
“どうすればいいんだろう?”と、悩む方も多くおられます。

そんなとき、できることは、まさに、上の二つのことなのです。
まわりの理不尽な声に刃向かっても、事は前に進みません。
批判的な言葉・対応を紳士に受けかわし、
誰よりも努力して、成果を出すこと、
これしかないのです。
信頼を得るための、努力をし続けることなのです。

“招かれざる者”の立場にいる人たちに、
見て欲しい一作ですね。

(古山喜章)

« 経理が気づかない埋蔵金① | トップページ | 優良誤認の○理士たち ① »

日曜ビジネス映画劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/53895064

この記事へのトラックバック一覧です: 「42」に見る、招かれざる者の生き方:

« 経理が気づかない埋蔵金① | トップページ | 優良誤認の○理士たち ① »

おすすめブログ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック