サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 社長塾 第9講 「管理とシステム化」 | トップページ | 税務調査は怖いですか?① »

2013年12月20日 (金)

アトラクションの技術革新 ②

集客力のあるアトラクションには、
経営の観点でも、みどころがあります。

1年に1回程度、宝塚歌劇を見に行きます。
その演出に使われる機械・装置が、
この数年、確実に進化してきているのです。

まずは、照明技術です。
LEDの多用化と、システムコントロールの導入が、
どんどん進んでいます。

LEDは、色をコントロールできます。
赤色にも青色にも中間色にも、
1個のLEDで可能です。

これまでなら、
照明でさまざまな色を使おうとすれば、
赤い電球、青い電球を使う、あるいは、
電球の前のフィルターの色を回して変える、
などの方法でした。
それが不要になったのです。
さまざまな中間色も使えますから、
表現力は圧倒的に高まっています。
当然、これまでの電球より、省エネルギーです。

照明操作についても、ピンスポット以外、
すべてシステムコントロールです。
人が操作する要素が減り、コスト削減もでき、
正確性が高まっています。

もうひとつ、
導入が進んでいるのは、大型液晶パネルです。
昔で言えば、背景など〝書き割り〟の役目を果たしている、
と思ってください。

液晶パネルですから、
パソコン上で作成した絵を、そこに写します。
リアルにもできるし、イラストっぽくもできます。
場面転換が容易にできます。
これまでにはできなかった表現も可能です。
他の演目でも、パネルは使用できます。
コスト削減につながります。

すべてが液晶パネルだと味気なくなるのか、
乱用はしていません。
それでも、確実に増えてきていますね。

結局、
新たな技術を導入することによって、
ミュージカルという売り物が磨かれ、
コスト削減にもつながっています。
舞台装置の仕事そのものが、進化しています。

どの世界においても、
それでメシを食ってゆくには、
変化・進化をしなければ、
おいてけぼりになるのです。
心得ておきたいことです。

(古山喜章)

« 社長塾 第9講 「管理とシステム化」 | トップページ | 税務調査は怖いですか?① »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/54264848

この記事へのトラックバック一覧です: アトラクションの技術革新 ②:

« 社長塾 第9講 「管理とシステム化」 | トップページ | 税務調査は怖いですか?① »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック