サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ② | トップページ | 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ④ »

2014年1月 8日 (水)

2014年 「身軽経営」に舵をきろう ③

③財務の身軽 その2
「固定資産肥大症」

流動資産肥大症とは逆に、
固定資産が大きすぎる、という事例も多いです。
“建設業で、どうして土地がこんなに多いのか?”
“ソフトウェア開発業なのに、どうして自前の建物がいるのか?”
“このデカい投資は何なのか?”

といった具合に、
その業種の必要以上に、固定資産が膨らんでいる、
というケースが多いのです。
こんな感じです。
下半身がドッシリして、「身軽」とは正反対です。
Menseki140108

しかし、固定資産の欠点は、
「簡単に手放せない」
ということです。
加えて、その固定資産を入手するために、
長期借入金を膨らませているなら、
なおのこと、手放すのは容易ではありません。

というのは、
借入の返済が必要になりますから、
資金繰りも悪化させるのです。
特に、土地を全額借金で購入すれば、最悪です。
土地は減価償却がありません。
税引後利益の残ったキャッシュから、
返済しなければいけないのです。
資金繰りは、ますます厳しくなります。

経営環境の変化が激しいときに、
身動きがとりづらい財務は、経営にマイナスです。
周囲に協力なライバルが出来た!
商圏のマーケットが縮んでしまった!
周辺環境がガラリと変わってしまった!
景況が変われば、そういうことも起こり始めます。

そのときに備えて、
「財務の身軽」を進めておいてほしいのです。

(古山喜章)

« 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ② | トップページ | 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ④ »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/54519436

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ③:

« 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ② | トップページ | 2014年 「身軽経営」に舵をきろう ④ »

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック