サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 経営の非常識は現場で起こる ① | トップページ | 経営の非常識は現場で起こる ③ »

2014年1月28日 (火)

経営の非常識は現場で起こる ②

販売、生産、管理など、
現場の現実の取り組みをのぞいてみると、
そこには、
あってはならない経営の非常識が起こっている、
ということがあります。

②売り逃しを減らしました!

ある小売業でのことです。
他店舗展開をしているのですが、
妙に在庫の多い店舗があったのです。
ただ、特に損益が悪いわけではありません。
で、その店に行き、店長の話しを聞きました。
“他の店に比べたら在庫が多いけど、どうして?”
すると、
“売り逃しを減らすために、在庫を増やしました!”
と、いうわけです。

このパターン、今までに、何度も出会いました。
マネージャーやデベロッパーからは日々、
“売り逃しをするな!!”
と叫ばれており、
店長はそれが頭にこびりついています。
で、“在庫をたくさん抱えよう”
という発想になってしまうのです。

マネージャーやデベロッパーにしても、
「売上」しか頭にない方が多く、なおのこと、
店長はその影響をうけてしまいます。

月初めの在庫も月末の在庫も、
ともに多ければ、プラスマイナスされて、
損益には現れてきません。
店長は、だからOK、と思っていたのです。

貸借対照表や、資金繰りのことなど、
まったく頭にないのです。
“注文すれば入ってくるのだから、在庫を抱えておけばよい”
と考える店長がでてくるのです。
つまり、在庫を抱えすぎることが、
経営にとって、なぜダメなのか、
を理解してもらわないと、いけないのです。

他店舗展開の場合、
全体の在庫だけを眺めていては、
このような現象を、見逃しがちです。
個々の店舗の在庫が多すぎないか、
多いのはなぜなのか、
を、現場に出向いて追求してほしいのです。

それが、
全社財務の大きなほころびになる前に、
被害を食い止めるコツなのです。

(古山喜章)

« 経営の非常識は現場で起こる ① | トップページ | 経営の非常識は現場で起こる ③ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営の非常識は現場で起こる ②:

« 経営の非常識は現場で起こる ① | トップページ | 経営の非常識は現場で起こる ③ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック