サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? | トップページ | 新時代のレジ ② »

2014年2月 4日 (火)

新時代のレジ ①

店舗オペレーションで、
最大のネックになるのが、会計業務です。
混雑時ほど、客もイライラが募ります。
会計業務を速くして回転をよくすることが、
他店との差別化にも繋がるのです。

①画像認識レジ

パン屋さんでの会計業務簡素化のために開発された、
これまでになかったタイプのレジです。
運用手順の動画を、こちらから見れます。

パン屋さんで、トレーにパンを乗せてゆきます。
で、そのトレーを会計のテーブルにおきます。
テーブルの上にはカメラがあり、トレー上のパンを認識します。
その認識で、会計が行なわれます。
所要時間は、約1秒です。
これは、圧倒的に速いです。

似た候補があるときは、モニター画面に候補名が出ます。
で、商品を確定させることで、
システムの学習機能が働き、精度がさらにアップします。

つまり、商品別のアイテム登録時に、
名前や値段に加えて、画像を登録するわけです。
考えてみたら、今の世の中なら、可能な技術です。

今はまだ、パン屋のレジは、ポスレジの手打ちが主流です。
商品現物と商品名、レジボタンの場所を覚えている人は、
それなりに速いです。
が、そうでない人が会計をすると、時間がかかります。
画像認識なら、今日初めて仕事に入った人でも、
会計にかかる時間は変わりません。

これは、パン屋の事例ですが、ケーキ屋でも使えます。
同じく、会計業務のオペレーションがネックだからです。
さらにケーキの場合、注文された商品を、
どのサイズの箱に、どのような配置で詰めれば良いか、
が、まだまだ経験則によって成立しています。

画像認識を使えば、その問題さえ、
クリアさせることが可能になるのです。

ボタンを押す、バーコードで読み取る、
といった方法より、画像認識は速いです。
作業者の習熟度も、ますます不要です。
会計のセルフ化も、可能になってきます。
客の回転をアップさせ、労務費を下げるツールとして、
広がってくるかもしれません。

(古山喜章)

« 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? | トップページ | 新時代のレジ ② »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/54844333

この記事へのトラックバック一覧です: 新時代のレジ ①:

« 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? | トップページ | 新時代のレジ ② »

おすすめブログ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック