サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 後継塾 第10講 テーマ「経営計画」 | トップページ | 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? »

2014年2月 1日 (土)

税務調査は怖いですか?③

「税務調査は怖い」
多くの経営者はこう思っています。
しかし、これは単なる思い込みです。

実は、昨年(平成25年)1月に、
調査の手続を定めた、「国税通則法」が改正されました。

これまで調査開始や調査終了に関して、
口頭で済ませたり、あいまいにしていた部分を、
・事前通知
・申告是認通知(問題がなかったとき)
・更正決定通知(問題があった場合)
という形で、はっきり、書面で残すことが、ルール化されました。

納税者にとってはありがたいですが、
調査官からしたら、やることが増え、面倒になりました。

このため、国税庁のホームページをみると、
昨年(平成24事務年度)の調査件数は9万3千件で、
前年度から27.4%減っています。
1件当たりの調査期間は、平均2.6日延びています。
まちがいなく、調査手続のルール化の影響です。

ただし、ルール化されたのは、
調査開始や調査終了時の手続です。

実際の調査方法までが法定化されたわけでなく、
まだまだ、「悪しき」調査が横行しているのです。

「悪しき」というのは、調査が、
しばしば担当者の独断により行われているからです。
「やりたい放題」やっている調査官もいるのです。

そんな調査官に対して、
ほとんどの企業、税理士は受け身になるのです。

税理士の中には、いまだに、
「税務署にお土産を用意しましょう」
と言う方がいるようです。

しかし、お土産などもってのほかです。
だんだんと、納税者のための制度が出来てきているのです。
税務署と戦うべきなのです。
元国税調査官の方も、
「お土産なんて必要ないですよ」と言っていました。

そういう税理士がいるから、
税務調査は怖い、と思ってしまうのです。

(福岡雄吉郎)

« 後継塾 第10講 テーマ「経営計画」 | トップページ | 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? »

税務調査対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税務調査は怖いですか?③:

« 後継塾 第10講 テーマ「経営計画」 | トップページ | 顧客満足度が低くても利益を出せる業界? »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック