サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    次回セミナーは、 11月22日(大阪)、28日(東京)にて、 「決算対策セミナー」を予定しております。 詳細はあらためてご案内いたします。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 少人数私募債の質問 ② | トップページ | 上乗せ償却は特別損失に計上する »

2014年4月21日 (月)

新入社員に申し上げる その1

消費者ローンに手を出すな

先日、知ったことですが、びっくりした話がありました。
「複数の金融機関から消費者ローンを借りている多重債務者は、
日本で何人ぐらいいると思いますか?」という質問に対して、
107万人(厚生省発表)が 正しい答えなのですって・・・・

5千万人の就労者がいれば100人に2人がそうなんですか!

日本で消費者ローンの利用経験者と言えば、
8人に1人 100人いれば13人は経験者です。

そういえば、電車の車内の広告でも
『モビット』などという名前の、
消費者ローン会社の広告を良く見かけますね。
金利率も5%~18%と掲載してあります。

12%の金利率は、どういう意味をもつか理解できますか?
100万円の債務があれば年間12万円の利息、
月に1万円になります。
「給料から1万円の利息を支払う」
安いと思うか高いと思うか・・

元金を1年で返すなら、月々元金返済は8万3千円になり、
利息を合わせれば9万3千円になります。
とてもじゃないが返せません!

10万円借りたら、利息は1千円
元金8300円 利息と合わせれば、
月々9300円でこれなら簡単に借りてしまします。
ここが怖いのです。

10万円借りて、月々9300円 毎月1万円返済したら
ローン会社は必ず、あなたに
「きちんと支払っていただいてありがとうございます。
あなたに対しては 与信を増やし借入枠を30万円に広げましたので、
いつ、何時でもおっしゃっていただければ対応させていただきます」
と女性のささやきが入ります。

やがて30万円の与信枠が50万円となってゆくのです。

50万で年利率12%は、月々5万円となり
平社員では返済が無理になってきます。
借りる時は手元に現金が簡単に入っても、
返済は困難になってきます。

これはあくまで12%の金利です。
18%に近づけば返せなくなります。
間違いなく生活は、破綻をきたすのです。

金融業者は、お金を貸して利息を取るのがビジネスです。
返してもらうのではなく、債権者を多くしなければ収入は、
売上増大にならないのです。

新入社員、サラリーマンは簡単にサラ金に手を出さないでください。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

« 少人数私募債の質問 ② | トップページ | 上乗せ償却は特別損失に計上する »

人事・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員に申し上げる その1:

« 少人数私募債の質問 ② | トップページ | 上乗せ償却は特別損失に計上する »

おすすめブログ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック