サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

不正、毎日おきてます

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

で、ながめると、面白いことが分かります。
こういうニュースは、毎日1件、
全国どこかでおきているのです。

記事になるのが1日1件なので、
本当は、もっとたくさんあります。

例えば、今年(1月1日)から、
現在(4月末)までで、
131件のニュースが流れています。
ほぼ、1日1件のペースです。

で、ニュースを見ると、
いろいろなところで起こっています。

・上場会社や子会社(パーク24、富士重工、コマツ)
・大手百貨店(三越)やバス会社(西武)
・金融機関(みずほ、熊本、信用金庫、農協)
・公共機関(NHK、役所、学校)
・医療法人、社会福祉法人

これらの現場に、
何か特徴はあるのでしょうか?

「いつ、どのくらい?」
不正の期間は、まちまちです。
平均2~3年ですが、10年以上もあります。

「いくら?」
金額も、まちまちですが、
10百万円程度が多いですね。
なかには、1億超もあります。

「だれが?」
これもまちまちです。
男性or女性、正社員orパート、年齢など、
不正をする人に関しても、バラバラです。

ただ、現場に共通していることは、
①信頼して任せっぱなし
②現金あるところに不正あり
です。

そして、たいてい、
「なんで、あの人が?!」なのです。
まさかのサカ、は、社内にも潜んでいるのです。

(福岡雄吉郎)


web拍手 by FC2

2014年4月28日 (月)

労働形態が何んと言おうと変わります

政府が、労働組合が、なんと言おうと、今までの雇用形態が激変すると思います。

「儲かるようにすべてを変える」と20年前に申し上げた労働環境が変わり、
企業も変わりました。何を申し上げたか?

・非正規社員による戦力化
・女性の労働力の戦力化

この2つは 今や当たり前になりましたね。
この2つはJRであろうが、どこでも実践しています。

今後20年は、次のように激変すると予想します。
①正社員で形成型  → 非正規社員で形成型
②月給、日給支払  → 時間給支払
③連続雇用期間型  → 雇用期間柔軟型
④生活保証(年功序列、終身)→ 成果配分型

非正規社員が雇用者に占める割合は、
2003年には30%だったのが、2013年の昨年には37%まで上昇しています。
ここ数年で40%になるでしょう。10年もすれば50%近くになり得ると想像します。

非正規社員とは 何を指すのでしょうか?
パート      928万人(18%)
アルバイト    392万人(8%)
契約社員、嘱託  388万人(7%)
派遣社員     116万人(2%)
その他       82万人(2%)
という数字が発表されています  (2013年現在)

①一般的には正社員より勤務時間が短い
②期限付有期雇用である
③雇用調整の対象になる
④年金や健康保険の負担が少ない
⑤有給休暇、昇給、賞与、退職金において制限がある

ボーダレス(国境なし)のワールドワイドな経済活動の場が広がった今、
雇用においても好むと好まざるとに関わらず、
グローバルスタンダードの経済価値観は島国日本を襲い、
古い雇用を続けることができなくなってしまいました。

正社員体制を守っていては、利益は出ず、倒産の憂き目にあい、
今や、そんな企業は存在しないのです。

これからの時代は、非正規雇用が主流になり、
別に話題にもならない時代が来ます。
現実に今でも「フルタイム パート社員」というのがあるではないですか?

三菱UFJ銀行は、非正規社員の労働組合を作ると先手を打ち対策に乗り出しています。
法人客対象の支店、一般客対象の小売(リテイル)部門、
金融知識,強力人材これを外国ではバンカーと呼ぶのです。

一般大衆の顧客に対応するサービス的行員、これをクラーク 事務員と呼び、
はっきりと仕事の内容と給与にメリハリをつけています。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月25日 (金)

災害による修繕は、災害特別損失にする

この時期、3月末決算の方々から、
仮締めの決算書を、見せていただく機会が増えます。
で、気になるところなどを、お聞きします。

先日も、こういうことがありました。
ある経営者から、次のような連絡をいただきました。
“2月の雪の被害で、建物を修繕した費用はすべて、
 災害特別損失に計上しました!”
“おかげで店舗はきれいになり、税引き前利益をほぼゼロにできました!”
とのことでした。

その企業は、3月末決算です。
当期は業績好調で、大きな法人税発生が見込まれていたのです。
そこへあの、大雪です。
店舗が被害を受け、キレイに修復したのです。
最初、税理士任せにしていると、
何もかも、資産計上していたそうです。
で、
“これは修繕費になるでしょう?”
“災害による修繕なので、特別損失でしょう?”
“これは少額資産で、一括償却できるでしょう?”
と、粘り強く交渉したそうです。
顧問税理士に交渉するというのもおかしな話しです。
が、事実、
税理士任せだと、このような決算処理が、
横行するのです。

結果、税引き前利益をほぼゼロにできた、
というわけです。
交渉した本人いわく、
“税理士とバトルをする自信がつきました!”
“その税理士とも、今後の処理の方向性を確認できました!”
とのことです。
大きな自信につながったようです。

税理士任せにしていると、
あらゆる処理が、とおりいっぺんになります。
そこをチェックしてもの申すことで、
稼いだカネの流出を防ぐことができるのです。
ならばやはり、
財務・税務の知識を蓄えておいてほしいのです。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月24日 (木)

新入社員に申し上げる その2

なぜ 消費者ローンに手を出すのか?
単身世帯は33.8% 
独身生活者の3人に1人は『貯金なし』
との統計があります(金融広告中央委員会)。

この統計に愕然としています。

私は、単身の身でも新婚の身であった時も、
給料の5%は最初からなかったものと考えて、
天引き貯金をしていました。
なぜって、(?) 失業が怖かったからです。

こんな人がいました
「あと 1万円給料が多かったら
おれは1万円預金出来るのだが・・・」
この人は「嘘つきです」

1万円昇給しても、このような事を言う人は、
絶対それを使ってしまう人なのです。
今の給料で1万円預金出来ない人は、1万円上がっても同じです。
「貯め癖」のない人は、預金が出来ないのです。

そのような人は、私の生活態度とは異なっていました。
何しろ、ギャンブル好きな人が多かったのです。

ギャンブルする仲間たちにいいました。
安い給料でなぜ?
ギャンブルに金をつかうのだい?

「井上よ! 勝つからよ!」
「ストレス 発散だよ!」
という返事が多かったですね・・・・

胴元の取り分は昔から決まっていました
  競馬  約75%
  競輪  約75%
  競艇  約75%
  宝くじ 40~50%
  ロト6 40~50%
  ルーレット 約95%
  ブラックジャック 96~102%

宝くじなどは、今はロト6が一番
割の合わないギャンブルです。

ギャンブルで稼ぎたかったら、
胴元をやらない限り儲からないよと、
先輩に教えられていました。

「バクチやギャンブルで蔵を失った人の話は聞きますが、
蔵を建てたって聞いたことはありません」

ストレス発散! そうですね、
しかし、ストレスは損をしないストレス発散をしなければダメと。

私たちの若い頃は、教えられました。
・草野球
・つり
・音楽演奏
これらが金がかからないストレス発散法

給料が安いからローンに頼る!
若い時は給料が安いのは当たり前です。
高くしたかったら「能力をつける!」か
「残業をいとわず 働くか!」しかありません!

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月23日 (水)

税務調査は怖いですか?⑥

以前の記事で、税務署は、普通の会社と変わらない、
と書きました。
でも、ちょっと違うところもあるのです。

いまの時期は、年度も変わり異動の季節です。
けれども、税務署は、ちょっと違います。

税務署は、7月からが新年度です。
その時期に、毎年3分の1の職員が異動します。
そして、辞令が出て、異動するまで1週間程度です。
引継ぎなんて、ちゃんと出来ません。

そして、異動の前は、
「心ここにあらず」の状態です。
ので、春先から6月頃までは、
調査官は、調査に身が入りません。

特に、異動直前の税務署では、
身辺整理をやっていて、
調査どころではないのです。

だから、この時期(春先~6月)に調査を受けたら、
調査のレベルが軽く済むのです。

調査をするか、しないかは、
会社が提出した「税務申告書」を見て、
税務署が判断します。

で、その申告書は、
決算日から3ヶ月以内に出すことになっています。
なので、決算日と調査時期というのは、
ある程度、決まっているのです。

2月~5月決算の会社は、
7月~12月に調査が入ります。

6月~1月決算の会社は、
1月~6月に調査が入ります。

なので、ここを調整すれば、
税務調査を来にくくさせる、
調査官のやる気のないときに来させる、
ということができるのです。

元調査官がこう言っていました。
「調査を軽くしようと思えば、
決算期を、12月か1月にしたらいいのです。」

(福岡雄吉郎)


web拍手 by FC2

2014年4月22日 (火)

上乗せ償却は特別損失に計上する

この時期、3月末決算の方々から、
仮締めの決算書を、見せていただき機会が増えます。
で、気になるところなどを、お聞きします。

先日も、こういうことがありました。
“この減価償却の中には、特別償却などの、
 上乗せ償却が入っていたりしますか?”
と、おたずねしました。
“そういえば・・・、いくつか入ってますね・・・。”
“いくらぐらいの金額、入っていますか?”
調べてもらったところ、
“だいたい、300万円くらい入っています。”
とのことでした。

で、その金額を、
特別損失の欄に「特別償却」として、
計上してもらいました。
早い話し、営業利益と経常利益が、
300万円、増えたのです。

税引前利益は変わりません。
が、銀行格付け時にチェックされる、
営業利益を経常利益は良くなるのです。
銀行借り入れがあるその企業では、
なおのこと、修正しがいのある項目なのです。

販売管理費で計上する減価償却費は、
通常の耐用年数で算出した分だけで、OKです。
その他、一括特別償却や、30%償却など、
いわゆる、
通常償却よりも上乗せした、特別の減価償却は、
特別損失に計上しても、良いのです。

税理士さんから、
“どうしてそんなことをするのですか?”
と聞かれたら、
“銀行交渉を有利に導くことができるからです。”
と、お答えください。
それでも反対する税理士なら、
次の税理士を考えておいたほうが、よいでしょうね。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月21日 (月)

新入社員に申し上げる その1

消費者ローンに手を出すな

先日、知ったことですが、びっくりした話がありました。
「複数の金融機関から消費者ローンを借りている多重債務者は、
日本で何人ぐらいいると思いますか?」という質問に対して、
107万人(厚生省発表)が 正しい答えなのですって・・・・

5千万人の就労者がいれば100人に2人がそうなんですか!

日本で消費者ローンの利用経験者と言えば、
8人に1人 100人いれば13人は経験者です。

そういえば、電車の車内の広告でも
『モビット』などという名前の、
消費者ローン会社の広告を良く見かけますね。
金利率も5%~18%と掲載してあります。

12%の金利率は、どういう意味をもつか理解できますか?
100万円の債務があれば年間12万円の利息、
月に1万円になります。
「給料から1万円の利息を支払う」
安いと思うか高いと思うか・・

元金を1年で返すなら、月々元金返済は8万3千円になり、
利息を合わせれば9万3千円になります。
とてもじゃないが返せません!

10万円借りたら、利息は1千円
元金8300円 利息と合わせれば、
月々9300円でこれなら簡単に借りてしまします。
ここが怖いのです。

10万円借りて、月々9300円 毎月1万円返済したら
ローン会社は必ず、あなたに
「きちんと支払っていただいてありがとうございます。
あなたに対しては 与信を増やし借入枠を30万円に広げましたので、
いつ、何時でもおっしゃっていただければ対応させていただきます」
と女性のささやきが入ります。

やがて30万円の与信枠が50万円となってゆくのです。

50万で年利率12%は、月々5万円となり
平社員では返済が無理になってきます。
借りる時は手元に現金が簡単に入っても、
返済は困難になってきます。

これはあくまで12%の金利です。
18%に近づけば返せなくなります。
間違いなく生活は、破綻をきたすのです。

金融業者は、お金を貸して利息を取るのがビジネスです。
返してもらうのではなく、債権者を多くしなければ収入は、
売上増大にならないのです。

新入社員、サラリーマンは簡単にサラ金に手を出さないでください。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月18日 (金)

少人数私募債の質問 ②

私の書籍をお読みの経営者から、
少人数私募債に関する、良いご質問をいただきました。

②すでに会社に貸しているお金を、
  少人数私募債にあてることはできますか?

答え:OKです。あてることができます。

経営者の場合、
会社に自分のお金を貸し付けている、
という場合があります。
で、貸したままうやむやで元金が減っていない。
あるいは、
金利は銀行金利程度しかもらっていない。
などという場合があるのです。

ならば、
会社が少人数私募債を発行して、
その貸付金を、払込金にあてれば良いのです。
そうすれば、
償還期限がありますから、うやむやにはなりません。
金利も、3%~5%と、高く設定できます。

あとは、具体的にどうするか、ですね。

少人数私募債を発行する場合、
「募集要項」というものを作成します。
これは、
発行する側から、お声がけする方に、
配布する資料です。
募集に関わる決めごとを、一通り記したものです。

その中に、支払い方法に関する項目があります。
よくあるのは、
振込期日と銀行口座が書かれているだけ、のものです。
その次に、「その他の支払方法」という項目を設けます。
で、その文言を、次のようにします。
「等価交換による支払いも可とする」
これで、OKです。

すでに貸し付けているお金があるならば、
少人数私募債に転換すれば良いのです。
で、決算書には、はっきりと、
「少人数私募債」と、記せばよいのです。

発行したことがないと、
ささいなことでも疑問に感じるものです。
気になることがあれば、何はともあれ、ご質問ください。

(古山喜章)


web拍手 by FC2

2014年4月17日 (木)

融資判定業務は、人ではなくコンピューターが行う時代

「本店に財務諸表を送り、本店の解答を得て、答えを出させていただきます」
この言葉は、各支店の銀行員の常套文句です。
本店に財務諸表を見るエキスパート人材がおられ、
審査をなさる、さぞかし多忙で超優秀なる人材であろうと思っていました。

銀行の役員に教えていただきました。
「それは人ではありません。コンピューターが居りまして、
女子社員が数値をインプットしているだけです」との答えでした。

「えっ・・ コンピューターに、
融資希望会社のP/L B/S数値を打ち込むだけで判定ですか?」
「機械が数値だけで判定ってのは それは正確ではないでしょう?」
「人が介在して情実に流されるより、正確です。
80%は正しいです。人であれば60%に落ちます!」

バブル崩壊後、銀行員の不正融資などの事件を見ると、
成るほどと変に納得したものです。

よって、私は、判定となる判定基準を得るべく行動を起し、
今日、皆様にお目に掛けることができるようになったのです。

それらの判定を見れば P/L損益計算書よりも、
B/S貸借対照表の数字を掘り込むことが判明します。

ところが、日本のほとんどの経営者は,P/L思考が強く、
収益を上げるために月々の、半期の、1年のP/Lには興味はあれど、
年に1回税理士が持ってくるB/Sにはほとんど興味を示さないのです。

よって、B/Sを美しく形のよいものにされないから、
銀行よりの有利な融資を受けることは不可能なのです。
税理士も弁護士もほとんどの方は、P/L思考をするので困ったものです。

下図が銀行の格付判定表です。
Photo

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月16日 (水)

ヒトを増やせば、税が減る

4月に入って、新しい年度が始まりました。

景気回復で、
採用を増やした、あるいは、増やそう、
という会社が増えています。

「これから、ヒトをたくさん採りたい」
ということなら、
税金を減らすことができます。

今年の採用計画について、質問です。
①今年は、2人以上とる予定だ
②前年から、10%以上増やす予定だ
③人件費は、前年以上となる見込みだ
(役員報酬は除きます)

①~③全てに「YES」なら、
「雇用促進税制」という制度が使えます。

「@40万×増加数」分、税金が減らせます。

従業員が30人の会社が、
今年3人増やす予定があれば、
一人40万×3人=120万の税金が減らせます。

①~③以外にも、細かい条件はありますが、
全てYESなら、
一度検討されてはいかがでしょうか?

いざ、この制度を使いたい、となれば、
まずは、ハローワークに計画を出さなければいけません。
期限は、新年度開始後、2ヶ月以内です。

3月決算なら、5月末
6月決算なら、8月末
が提出期限です。

3月決算の会社は、検討するのに、
いまがちょうどよいタイミングです。

中身は、それほどややこしくないですし、
分からなければ、ハローワークに聞けばよいのです。
もちろん、顧問税理士に聞いてもよいです。

年々、この税制を使う会社も増えていて、
東京7,000社、大阪5,000社、愛知3,000社が、
申請しています。

厚生労働省のホームページをみると、
こちらをクリック
くわしく説明されています。

まずは、こういう制度がある、
ということを、知っておいていただきたいのです。

(福岡雄吉郎)


web拍手 by FC2

2014年4月15日 (火)

少人数私募債の質問 ①

私の書籍をお読みの経営者から、
少人数私募債に関する、良いご質問をいただきました。

①株主でも役員でもない、私の母親が引受人でもいいでしょうか?

答え:OKです。引受人になれます。

引受人とは、
会社が発行する少人数私募債に応募し、
お金を払い込む人物のことです。
つまりは、応募者です。

少人数私募債を引き受けることができるのは、
縁故者、となっています。
応募者になれるのは、
縁故者である、ということです。
では、縁故者とは誰なのか?
経営者個人、経営者の親族・知人、社員、取引先、など、
とされています。
こう書くと、結構、幅広い条件になっています。
だから、
株主でも役員でもない、母親が引受人でも、
OKなのです。

要は、質問者が心配されているような、
“株主や役員でなければ、引受人になれないのでは?”
ということは、ないのです。

いざ少人数私募債をやろう、となったとき、
必ず出てくるのが、この質問なのです。
知っていれば、どうということのない質問ですが、
知らなければ、気になることなのです。
まず、その会社の顧問税理士から、
同じような質問を受けることがあります。
そうです、それくらい、税理士先生は、
少人数私募債のことを、知らないのです。

また、引受人の条件には、
金融のプロの方は、引受人になれない、とあります。なので、取引先や知人といえども、
銀行や証券会社の方は、ダメなのです。

で、その金額の大きさに応じて、発行会社から、
発行時に取り決めた利率で、金利を受けとります。
年払いでも、月払いでも、可能です。

例えば、経営者が少人数私募債の引受人になり、
銀行より高い金利を受け取っていることを、
奥様がいつか知ることになります。
で、その奥様が、
“私も参加したいのだけれど・・・”
と、申し出ることが、よくあるのです。
そんなときに、この質問を受けることが、あるのです。

もちろん、金利は営業外費用として発生しますから、
あまりにも高い金利は、利益を圧迫しすぎることになります。
それでも、十分に支払いできる範囲であれば、
経営者の親族などは、少人数私募債を引き受けることを、
お勧めしたいのです。
銀行に預けるより、ずっとトクなのですから。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月14日 (月)

銀行にはお金が余り、困っておられます

銀行に、お金がありあまるほどジャブジャブある、
という現実がわかったのは、
中小企業でもこの近年ではないでしょうか?

ザ・ラストバンカーと称される、西川善文(元三井住友銀行 頭取)氏は、
氏の回顧録の中で、金余りは、1971年(昭和46年)の、
ニクソンショックの金・ドル本位制度が終わり、
為替レートが306円へ切り上げられ、大量のドル売り,円買いが発生し、
市中に円が溢れたときからスタートしたと述べられておられます。

1971年(昭和47年)住友銀行の組織も大変化し、
担保主義であり、厳しい審査であったものが、
審査のやり方を緩和して、名称も審査部から融資部となり、
住友も資金需要のある東京へ進出したのです。

「床の間を背にして営業する時代は終わった」
と言われたそんな時代背景があったのです。
大会社は、証券市場で直接 資金調達をする。

バブル崩壊後は、過剰設備に困った大会社は、
資金需要がなくなり、20年前から、中小零細にも好条件で、
メガバンクも地銀も我々にすり寄ってきたのです。

今や、担保主義、個人保証、保証会社付融資などは昔の話で、
現在は要りません。
高い8%年利率やプライムレート(最優遇金利率)は
とっくの昔の話になってしまいました。

しかし、決して、銀行の方からは無担保、無保証、
タイボ プラス スプレッド金利などという好条件は、
言ってきません。

しかし、今や 中小企業も年率0.5%以下で 
借り入れる時代が来ているのです。

それを知らない、古い経営者が多すぎるのも、また 事実です。
余った大銀行のお金はどこへ行っているのですか?
日本の国債をせっせ せっせと買っているのは 今や常識ですね。
いかにして銀行から好条件を引き出すのか、その行為を財務と申します。

ところが、ほとんどの経営者は、この知識がからっきしありませんし、
苦手意識が強く、勉強されないのです。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月11日 (金)

人材不足を補う「IT技術」 ③

サービス業や飲食業では、
人材不足が深刻化しています。
労務コストは、間違いなく上がります。
ならば、人手がかからない方法を、考えれば良いのです。

③画像認証技術の活用

以前、画像認識によって、
会計を1秒で済ませるパン屋を紹介しました。(こちらの記事
この画像認識技術は、もっと使えると考えています。
例えば、
飲食店のクレーム対策に使えないかな、と考えるのです。

調理場から、できあがった料理を出す、デシャップ場に、
カメラを取り付けるのです。
で、出す料理をすべて、撮影して記録するのです。
あるいは、
その時点で、メニューに間違いが無いか、
基準通りのできあがりになっているか、
画像認識技術でチェックできるのでは、
と、思うのです。

“頼んだものと出てきたものが間違っている!”
“写真と、でてきた料理が、見た目に違いすぎる!”
飲食店では、こんなクレームが、絶えず発生します。
その都度、現場スタッフは振り回されます。
余計な時間を費やします。

そもそも、ほとんどの場合、
調理場からどのような料理が出されているのか、
本部では、まったく把握できません。
特に、店を出た後のお客様からクレームがあると、
現実はどうだったのか、わかる術がないのです。
で、調理場に確認します。
調理場も、いちいち覚えていませんから、
適当に、自分たちのいいように返答します。
その返答をもって、
“調理場に確認しましたところ・・・・”
などと、お客様に連絡します。

しかし、お客の方は、
スマホなどでその場で写真を撮っていたりします。
結果、いいかげんな返答は、かえって火に油を注ぎます。

これは、私自身、つい最近、
あるホテルのレストランで経験したことなのです。
私は証拠写真を撮っていると言っているのに、
それを確認せず、現場の声だけを聞いて対応し、
その内容が、あまりにもいいかげんだったのです。
だから、
画像認識技術で全品、撮影できればいいのに、
と感じたのです。

そうすれば、調理場にも、
常にチェックされている、という実感がわきます。
自分本位で現場本位の仕上がりは、減るはずです。

商品の質を均一化し、安易なクレームを減らして
時間ロスを減らすためにも、
デシャップでの画像認識技術の活用を、推奨するのです。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月10日 (木)

税務調査はこわがるものではありません!

税務調査はこわがるものではありません!

多くの経営者の方々から 相談や質問を受ける案件の中で多いのが、
税務調査に関するものです。
重加算税になるような「仮装隠蔽」行為を行っているのはだめです。

仮装――ありもしないもの、例えば架空従業員を雇って給与を支払っている
隠蔽――悪意に隠す事 売り上げを抜いたりして、売上をごまかす

これらがみつかれば、重加算税の対象となり厳しい処置を受ける。
これはやってはいけない行為です。
これら以外で種々、こまかい事を指摘されても怖がるものではありません。
証拠書類(エビデンス)をしっかり整えておけば
何も調査を怖がるものはないのです。


怖がる理由は、
・顧問税理士が未熟なため、調査を怖がっている、なぜ未熟なのか?
 税理士も自分の知らない税法で突っ込まれると弱いのです
(資格取得の折、勉強していない税法)
・税理士資格は、各税務署からその資格を与えられているので・・・
・税理士が処理したことで指摘され、経営者からそれを追及される

しかし、調査に来られた方も決して全税務に精通されているわけではなく、
調査員にも個々の専門があります。

いわゆる彼らが税務調査の基礎としているものは、
税務通達であって、決して税法ではありません。
通達通りでないからと言って、脱税とは決められないものです。
どなたがおっしゃいました
「税務通達なるものは、会社の就業規則のようなものである。絶対ではない」

そもそも日本は「租税法律主義」である。
法律の根拠なくして、摘発は出来ない事になっているのです。
商法、税法、其の上には憲法があるのです。

憲法84条には
「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、
法律又は法律の定める条件によることを必要とする。」
となっていることを教えていただきました


明らかにこちらのミスである場合は、
速やかに修正申告に応じるべきでありますが、
疑問があれば更正決定をしていただくのが筋ではないでしょうか?

ことなかれ主義で
「おみやげを渡す」などという経営者として、姑息な方法で納めるのは
新会社法(経営者の誠実義務違反)から言ってもおかしいのです。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月 9日 (水)

てごわい滞納者その1

都内の介護施設で、
3人の利用料が未回収のままで、
ほったらかし、ということが分かりました。

いまは、3人とも施設を使ってなくて、
聞けば、みな1年以上前の利用料です。
ろくに、督促なんてしていません。

困りました。
しかし、放っておくわけにいきません。

時間がかかりましたが、
3人とも何とか回収できました。

①Aさん:粘り強く督促した結果、一気に回収
②Bさん:相手に条件を決めさせて、分割して回収
③Cさん:裁判所の力を借りて回収

ケース①Aさん:粘り強く督促した結果、一気に回収

地味ですが、根気よく督促しつづける。
まずは、これが一番です。

Aさんに電話します。
「×年×月の利用料が未回収になってます。
○月○日までに払ってください。」

こういっても、当然、
すぐに払ってくれませんでした。
ここで払ってくれるような相手なら、
最初から払ってくれています。

締め切りを過ぎても、支払がなかったので、
その日のうちに、事務員からすぐ電話です。
「あの~、今日がお支払日になってます。
まだお支払いただいてないようですが、いかがですか?」

と、相手は、こう言います。
「あぁ、すいません。すぐに払いますよ。
ちょっと待っててもらえます?」

ここで、
「あぁ、はい、わかりました。
なるべく早めにお願いしますね。」
という対応では、いけません。

このとき、必ず、
「いつでしたら、お支払いただけるでしょうか?」
と、相手に期日を決めてもらうことです。

まずは、期日を決めること、これが大切です。
回収に弱い会社は、
これができていないのです。

(福岡雄吉郎)


web拍手 by FC2

2014年4月 8日 (火)

人材不足を補う「IT技術」 ②

サービス業や飲食業では、
人材不足が深刻化しています。
労務コストは、間違いなく上がります。
ならば、人手がかからない方法を、考えれば良いのです。

②ショーケース、メニューのデジタル化

「デジタル・サイネージ」という言葉があります。
さまざまな表示をデジタル化し、通信でつないで、
一元管理することです。

空港の表示や、野球場、映画館など、
人がたくさん集まる場所で、主に進化してきました。
マーくんの本拠地、ヤンキースタジアムでは、
通路やトイレなど、あらゆる場所にモニターが設置され、
球場のどこにいても、プレーを見逃さないように、
しているそうです。で、広告も流す、というわけです。

身近なところでは、飲料の自動販売機に、
デジタル・サイネージ化されたものが、増えてきました。
前に立っただけで、人物を画像認識し、
おすすめの飲料が点滅したりします。
どんな人が、いつ、何を買ったか、が、把握できます。

飲食店やデパ地下の総菜売り場での、
ショーケースやメニューの、デジタル・サイネージ化が、
今後は進むのではないか、と考えています。
季節や新商品ごとに、ショーケースをやり替えるのは、
結構大変な作業です。

閉店後に、遅くまでかかって取り組みます。
せまい場所に入り込み、細かなパーツや飾り付けも必要です。
正面からも、確認しなければいけません。
そもそも、ろう細工の食品サンプルや飾り付けが、高くつきます。
ろう細工も古くなると、色がくすみ、買い換えが必要です。
入替えでなくても、売り切れ商品が出たら、
その表示をしておかないと、クレームの元となります。
営業中に、余計な作業に手をとられます。

これら今、
当たり前のようにあるショーケースというものは、
すべてデジタル・サイネージ化すれば良いのです。
デジタルなら、詳しいメニュー表記も可能です。
で、本部や店内で、一元管理できるようにすれば、
余計な作業による人件費が、不要になります。
面倒くさい、ショーケースの作業がなくなるだけで、
現場は大助かりなのです。
場所も、デジタルなら薄型テレビ並みですから、
ショーケースほど、広い場所が要らなくなります。

それに、そこには、カメラをとりつけることができます。
何時頃、どのようなお客が、どのあたりのメニューを見て、
入店したのか、しなかったのか、というデータがとれます。
その日の売れ筋メニューや売りたい商品の、
表示を大きくする、とうことも、すぐにできます。
空いているスペースを活用したり、時間帯によっては、
自社の広告を全面に流す、ということもできます。
人材募集の広告も、流せます。

客がテーブルで見るメニューやPOP、
店頭での食券販売機にも、同じ技術が活用できます。
デジタル技術を売る側にとっても、大きなチャンスです。
世界のあらゆる飲食店や、物販店を、取り込めるのですから。
なのに、技術と需要が、まだまだミスマッチな感じ、なのです。

人材不足は、ますます深刻化してゆきます。
これまでの当たり前のことを見直し、
人の手がかかる作業を、減らしてほしいのです。
デジタル技術は、技術の進化もコストダウンも、
どんどん進んでいます。
高まる人件費を補うことができる、技術がないか、
常に注目していきたいと考えています。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月 7日 (月)

会社はなぜ いつまでも借金を続けるのですか?

私は、常々 多くの会社には借入金が存在し、
その総額がなかなか減らないで、何時まで銀行から借金を続けるのか? 
減額してゆく気があるのか?
という疑問をいだいてきました。

経営者にこの疑問を投げかけると
いや、運転資金が商売の性質上 どうしても必要で借りないと・・・
いや、デフレで資産の値打が下がってしまって・・・
いや、不況業種でなかなか儲からず返せないのですよ
いや、好きで借りている訳じゃありません! 返したいのですが・・・
等々、色々な言い訳が返ってきます。

しかし、腹立たしいのは、
借金(?) 銀行は、社長の私に信用があるから 貸してくれるのですよ!
借金の多少は、経営者の信用のバロメーターでしょう・・・・
とくるには ほとほとあきれてしまいます。

無借金体質、会社に銀行からの借入金がないと
・支払利息が要りません
・元金を返さなくてもいいのです
 (元金は経費にはなりません 利益から返すのです)
・手形割引料、振込手数料が安くなります
・倒産の危険が遠のきます(個人保証、担保なし)
本当に借金がないと自由なのです、安心です。

勉強不足の税理士やコンサルタントが、
銀行借入金等がないと、銀行支店長との日々のお付き合いがなくなり 
「いざ!」 という時に銀行は、
お金を貸してくれないと書いていらっしゃいます。

ひどい人たちですね!
会社経営をやっていて銀行取引のない会社などはありえません!
給料振込、売上入金、各種支払、銀行口座を通して
活発に動いているではありませんか?

借入金過多の会社を見ていると
自堕落な人間と一緒に見えてきます。
「借金しないで 堅実な経営をやろう!」と思う経営者になってほしいのです。

多くの無借金経営の会社と付き合ってきました。
まず、
・現金商売
・回収サイトの早い商売
・前受金商売
・会員制度取込商売
・手形発行商売   など
であれば短期借入に頼ることが少なくなります。

また、業種であれば
・建設土木業種
・医療、介護業種
・サービス産業業種
などは、長期借入金が少なくて済む業種であるのですよ!

だって、建設土木業種に大きな土地や建物は要らないはずです。
大病院ならとんでもない固定資産が要りますが、
クリニックや介護では借り物でいいでしょうし、
サービス産業では不動産、固定資産を持たず経営はできます。

借入過多の会社は、社長の性格、経理マンの性格からきますよね・・・

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月 4日 (金)

人材不足を補う「IT技術」 ①

サービス業や飲食業では、
人材不足が深刻化しています。
労務コストは、間違いなく上がります。
ならば、人手がかからない方法を、考えれば良いのです。

①POSレジ 無料の時代が来ている

リクルートが提供している、
「Airレジ」というサービスがあります。
i-Phoneやi-Padでアプリをダウンロードして使う、
無料のPOSレジです。
私もダウンロードしてみました。
20140402_223707

レシートプリンターや、キャッシュボックスは別途必要です。
が、レジ機能は基本、無料なのです。
売上管理、商品管理、予約管理、などができます。
レジ本体を携帯端末化できるので、各自がレジを持つ、
ということが、安価にできます。

1人1台レジがあれば、ピーク時の会計待ちなど、
減らすことが可能になります。
携帯して持ち運べるので、移動も減ります。
それだけでも、労務コストのロスを、減らせるのです。

しかも、この「Airレジ」で、カード決済も可能です。
スマホ、タブレットのカード決済「スクェア」と提携しています。
Main_tit31

さらに、無料会計ソフトの「freee」とも連携を開始しました。
それを活用すると、
会計から自動で振り替え伝票が作成されてゆきます。
店舗で言えば、レジ締め業務が緩和されます。
これも、労務コストのロスを減らせます。
すべてがデジタル管理なので、不正防止にも繋がります。

結局、この経営環境に、ビジネスチャンスを見いだした、
IT技術を売りモノとする企業が、動き出している、
ということです。
まだまだどんどん進化しそうなのです。

動き始めると、一気に加速してゆくのが、世の常です。
後発店舗や新規参入組は、新たなツールを使いこなして
挑んできます。
かつては大企業のみが、大金を投資して得ていたサービスが、
小規模店舗でも、同等レベルのツールを獲得できる時代なのです。

レジを扱う商売の方は、誰かに一度、
アプリをダウンロードさせてみては、いかがでしょうか?
で、どんなものか、見るくらいは、してほしいのです。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

2014年4月 3日 (木)

投資を考える その⑧

楽しく投資をしよう

「自分で稼いだ自分の金 何に投資しようとほっといてくれ!」
 と言われそうですね。
そりゃ そうです。

自分で貯めたお金を好きな道に使うのに 
何も、ごちゃごちゃ言われることはありません。

美しい女性が、ゴールドや宝石に身を包み、
豊かな気持ちになるのは 晴れやかでいいですね。
競走馬や馬券に投資されるのも、
又、精神的にも素晴らしいものがあるのでしょうね。

殿様や、明治の財を成した方が、茶器道具を揃えられるのも、
投資であったのか?どうかわかりませんが、
今も銀座日本橋界隈の骨董店には、
高額な値がついている物が置かれていますね。

『趣味と実益』を求めて、
投資する物件は、まだまだ世の中にはあるでしょうね。 

かくいう私も「絵画」を集めて、眺める楽しい趣味を持っています。
私は、銀座のオークションで気に入った日本画、洋画を買い求めています。
勿論 集めて5年もすれば売却してしまい、換金する予定です。

換金できる そこそこの画を集めます。
絵画の利点は、部屋に掲げて、
毎月 それらを眺められることです。

「元気の出る」絵を見て気分が爽快になり、
又 癒されたり、活動のエネルギーになるからです。
これは金銭では表されません。

毎日、株式市場の価格を見て、一喜一憂するよりもいいし、
まさか株券を額に入れて壁に掛けることもないでしょう・・・

年老いての投資案件は、
毎日が楽しい「日々是好日」にしたいものです

(井上和弘)


web拍手 by FC2

2014年4月 2日 (水)

即時償却って何ですか?⑧

即時償却か、税額控除か、
どちらが有利でしょうか。
(前回の記事はこちらです)

・粗利益 100の会社が、100の機械を買った
・機械は、5年にわたり償却する(1年で20)

(Ⅰ)即時償却と(Ⅱ)税額控除では、
以下のように違いがでます。

Photo_3

水色の部分だけ見てください。
これが、(Ⅰ)と(Ⅱ)の違いです。

・投資したときは、(Ⅰ)のほうが、税金が少ない
・その後は(Ⅱ)のほうが、税金が少ない
・トータルでは、(Ⅱ)のほうが税金は少ない
・税金の差は、(Ⅱ)の赤色部分だけ

赤色部分(税金の控除額)は、
投資額の10%か、法人税の20%の、
どちらか低い額、です。

これが大きい会社は、
(Ⅱ)のほうがよいでしょう。

反対に、控除額がそれほどない、とか、
投資したおカネを早く回収したい、
という会社は(Ⅰ)がよいです。

会社によって状況は違いますので、
顧問税理士さんをうまく使って、
検討を進めてください。

(福岡雄吉郎)


web拍手 by FC2

2014年4月 1日 (火)

いませんか?「だからできない病」の人 ③

あらゆる経営の場において、
「だからできない病」は、阻害要因です。

③製造現場の「だからできない病」

かつての勤め先で、
ジャスト・イン・タイム生産方式、
の事務局をしていた時期がありました。
そのとき唱和していた十箇条に、
〝できない理由より、やる方法を考えよ!〟
という文言がありました。

しかし、
今に至っても、様々な製造現場で感じるのは、
できない理由を並べたてる、
「だからできない病」なのです。

〝〇〇〇という機械があるから、試してみろ!〟
と言うと、
〝いやぁ、
前に同じような機械で試したことがあるけど、
ダメでした。〟
等と言います。
で、〝それは、いつの話し?〟と聞くと、
〝5~6年前、ですかねぇ・・・。〟と言います。

〝同じような機械って、どこの機械?〟
機械もその頃から改良されているだろうから、
 もう一回試せ!〟と言います。
挙げ句の果てには、
〝このしばらく、バタバタした時期が続くので、
 ちょっと落ち着いてから・・・。〟
等となります。

結局、やりたくないだけ、なのです。
決まったやり方、慣れたやり方を、変えたくないのです。
つまり、変化に対応するのがイヤなのです。
終わりなき業務改善を、仕事と思っていないのです。

今時、変化に対応できない、しようとしない社員は、
はっきりいって、いてもらっては困る人です。
業務改善が、給与に含まれていると思っていないのです。
いつもの仕事+アルファのことは、やりたくないのです。

ならば、
給与の一部を「作業改善手当」に置き換え、
就業規則に明記する、くらいすればよいのです。
で、
「改善による生産性向上が見られない場合、
 その支給の全部または一部を打ち切ることがあります」
とすれば良いのです。
作業改善が重要であることを知らしめるには、
給与と直結させるのが、一番です。

現場の「だからできない病」を駆逐するには、
危機感を持たせることが、必要なのです。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック