サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 危機感をもっていました人手不足時代が 又 きました  その① | トップページ | 罪子(ざいこ)は減らす »

2014年5月20日 (火)

営業外売上は売上高に入れる

決算書を見ると、
営業利益よりも経常利益の方が大きい、
という場合があります。

要は、
営業外収益が、極端に大きくなっている、
ということです。

しかも、それが常態化している、
ということが多いです。
それならば、
“その売上を「その他売上高」として、
売上高に計上しなさい”
というのです。

そうされた会社の経営者が、
決算書を見せてくれました。
これまで、
営業利益よりも経常利益の方が大きい、
という状態でした。
それが、
経常利益は変わらず、
営業利益は経常利益よりも大きい、
という決算書になりました。

つまり、営業利益率が改善されたのです。
このことが、
銀行対策には大きく影響します。
銀行は、営業利益を重視します。
ならば、営業利益が大きくなうような決算書に、
しておいてほしいのです。
銀行借入のウエイトが大きい企業なら、なおのことです。

その経営者が税理士事務所に、
“どうして営業外収益に計上しているんですか?”
と尋ねたら、
“本業以外の収入なので”
との回答だったとか。

結局、たいていの税理士は、
“本業以外の収入は営業外収入”という、
ハンで押したような方程式に基づいて処理しているだけです。
銀行対策への配慮など、彼らには、
無関係であり、無知なのです。

それでも、お願いすれば、
そのように処理してくれるだけ、ましです。
お願いしてもかたくなに、
これまでの処理を変えようとしないなら、
その税理士事務所を、変えた方がよいでしょうね。

(古山喜章)

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama で、LINE内で検索ください。


web拍手 by FC2

« 危機感をもっていました人手不足時代が 又 きました  その① | トップページ | 罪子(ざいこ)は減らす »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/56231663

この記事へのトラックバック一覧です: 営業外売上は売上高に入れる:

« 危機感をもっていました人手不足時代が 又 きました  その① | トップページ | 罪子(ざいこ)は減らす »

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック