サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

労務コスト削減セミナーのお知らせ

  • 労務コスト削減セミナーのお知らせ
    労務コスト削減セミナーの日程が決定しました。 10月17日(木)大阪、10月25日(金)東京 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章 ゲスト講師:福田秀樹 詳細&お申し込みはこちらから。

福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!

  • 福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!
    知らないと大損する!社長個人と会社のお金を正しく守る実務。 1話4分、全100項で、どこから手を付けてもお金が残せる実務を解説しています。  皆で頑張って稼いだ会社と社長のお金を1円でも多く残し、いざという時でも安心できる「お金に困らない経営」を実現するため、本CDの講話をいち早くご活用ください。

ICO新刊発売のお知らせ!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 税務業界の裏話 その① | トップページ | 不正、毎日おきてます② »

2014年6月24日 (火)

なぜ、売上を増やしたがるのか? ①

3ケ年計画などを組んでいると、
売上を増やしたがる会社があります。
しかも、3年で、1.2倍、1.3倍、
のような数字が出てきます。

“えっ、どうしてそんなに増えるの?”
“いやいや、○○とか、△△とか、◇◇とか、
 があるので、可能なんですよ”
などと言われます。

しかし、
これまで数年間、前年比100%いくかいかないか、
だった売上高が、そんな急激に伸びるのでしょうか?
“3年前も、○○とか、△△とかがあるから、
 て、売上計画を増やしたけど、全然達成してないじゃないか?”
“いやいや、あのときは、ああでこうで・・・・”
と、なります。
これはもはや、
売上拡大症候群、あるいは、売上増やせ増やせ病、
と言ってよいでしょう。

このような方々は、
売上が増えれば利益が増える、
という発想が、抜けきれていません。
はたして、そうなのでしょうか?
確かに、世の中が右肩上がりの時代、
売上が増えれば、経常利益が増えました。
経常利益率も高まりました。

原価ではスケールメリットが出て、原価率が下がりました。
人件費は、ムリをするので、固定費も下がりました。
しかし、
スケールメリットが出たのは、130%や150%の売上が続いたからであり、
人件費が下がったのは、先に売上が増えていったから、なのです。
右肩上がりの時代は、
売上先行で、伸びていったのです。
伸ばしたのではなく、伸びたのです。

その成功体験が抜け切れず、
“次の3ケ年は、売上高130%にするぞ!”
と、なるのです。

今の時代、
利益体質が変わらずに、売上拡大を中心に進めると、
どうなるでしょうか?
間違いなく、経常利益は落ちてゆきます。
キャッシュフローは悪化します。
なぜ、そうなるのか、
次回以降に考えてゆきます。

(古山喜章)


web拍手 by FC2

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「決算書の“見える化”術」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

« 税務業界の裏話 その① | トップページ | 不正、毎日おきてます② »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、売上を増やしたがるのか? ①:

« 税務業界の裏話 その① | トップページ | 不正、毎日おきてます② »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック