サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 申込の詳細は追ってお知らせいたします。

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« W杯時の、銀行の売り言葉 | トップページ | 最適月額報酬って、どれですか? »

2014年6月 9日 (月)

鑑定証明 その②

減価償却費という勘定は、P/Lの損金経費になり、
この減価償却費だけは、現金として他に出金の伴わない費用ですね。
納税をできるだけ低くしようと思えば、
この対象資産の年々の償却がどうなっているのか、
注意深く見て行かねばなりません。

償却年数は、果たして正しいのでしょうか?

税理士事務所の職員が、神経を張りつめて年数を計上しているのでしょうか?
資産勘定科目を良く見ていると、
毎年、償却していないものや償却不足のものが経営者の目に入ります。

土地・美術品・電話加入権など 
最初に計上された時のままの価格で存在しています。
機械・設備・建物も遅々として減じていない状況になっていませんか?

土地、美術品はなぜ、減価償却されないのですか?
税理士さんに問うてみてください!
何という解答が得られるでしょうか?

「それらの資産は年月を経たとしても価格は落ちないからです!」
とでもおっしゃるのでしょうか?

「えっ、20~30年たった今日、
間違いなく償却のできない資産でも下落しているじゃありませんか!」
と反論すると、きっと 困った顔をされます。

私は、鑑定士に時価を評価してもらって、鑑定評価証を出してもらいなさい。
そして、子会社、関係会社がなければ、作って、
そこへ売却しなさいとアドバイスしているのです。

子会社に売るのは、「グループ税制でダメになったのでは?・・・・」
などと知ったかぶりをした理由を言って実行しないのが一番いけない事です。

100%子会社は、グループ税制に引っかかりますが、
1%でも他人の株主がいればOKです。

不動産鑑定士は世間に多いですが、
「美術鑑定士は、どこにいるのですか?」
いつでもおっしゃってください。ご紹介いたします。
税務署が追っかけて、調べに来てもチャンと対応してくれます。
当然、鑑定料を支払えば、プロとしてしっかり対応してくれます

税前利益が多くでた年には、
何よりも流動、固定資産を生きた活力ある、
利益を生み出す資産として揃えておきたいものです。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

« W杯時の、銀行の売り言葉 | トップページ | 最適月額報酬って、どれですか? »

税務調査対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鑑定証明 その②:

« W杯時の、銀行の売り言葉 | トップページ | 最適月額報酬って、どれですか? »

おすすめブログ

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。