サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 採用氷河期に挑む ⑩ | トップページ | 購買担当は、在庫のリスクを理解していますか? »

2014年11月10日 (月)

太陽光発電を考える その2

太陽光ビジネスが 破綻の危機(?)

先日、テレビを見ていてビックリ
九州電力が太陽光発電による電力買取を保留すると発表し、
設備投資を行い売電設備を設置した側と揉めている映像が映し出されていました。
「やっぱりそうか・・・」

私の周りの経営者から、いろいろな意見が耳に入ってきていました。
2~3年前に設置した経営者は
「こんなに儲かるビジネスはない」
「なぜ 皆 やらないのでしょうね」
「発電の認定を得ていながら設備していない枠があり、
それを受けてやれば 未だ、高い価格で電力会社が買ってくれますよ!」
という推進者意見がありました。

しかし、一方で
民主党政権下の2012年に始まった再生エネルギー普及の為、
高値で買い取らせる全量買制度(FIT)で、
政権与党の人気取りは、たちまち異常な「太陽光バブル」が発生する。

2014年6月までに国が認定された量は
原発の70基分にあたる87万キロワット (96%が太陽光) になってしまっている。
しかし、実際は、15%しか設備されていない。

それよりも先述した隣地の風力発電も同じく、
買電側の電力会社の送電網が追い付かない。
もし、その高額で買電した場合、電気料金の上乗せが2兆7018億に上る
そんな負担を又、国民に押し付けることが出来るのか?

今日では、政府も「FIT」は、失敗と認め出しているとのことで、
日本のパネルメーカーも撤退、倒産が始まっているとのこと・・・・

原子力発電に頼らない自然エネルギー、
再生可能エネルギー政策は、誰でも「YES」と言えます

しかし、原子力発電を廃炉にするにしても、
時間と資金と技術開発が必須条件、風力発電の諸問題でもそうである。

分かり易い太陽光発電のバブル的導入ではなく、
国家として電源構成(水力も含めて)送電網の拡充、
再生エネルギーの未来像を明確に作り、
30年~50年かかる長期計画を作り実行しないと、
今回のように「太陽光バブル」でハシゴを降ろされた中小企業者に悲劇が訪れるのです。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

井上教経営経典の専用額を販売しております!
(消費税、送料込みで20,000円です。)
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« 採用氷河期に挑む ⑩ | トップページ | 購買担当は、在庫のリスクを理解していますか? »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電を考える その2:

« 採用氷河期に挑む ⑩ | トップページ | 購買担当は、在庫のリスクを理解していますか? »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック