サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    11月25日発売!「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 今日の繁栄は過去の遺産であり、明日の繁栄は今日の開発にかかっている | トップページ | 裏からも見よ! »

2014年12月12日 (金)

採用氷河期に挑む ⑯

⑯定期異動には、ウラの目的を伴うときもあります

定期異動には、ウラの目的もあります。
わかりやすいのは、銀行や官庁です。
能力開発というのはオモテ向きの目的で、
不正防止や癒着防止というのが、本来の目的です。
民間企業でも、購買部門などが、そうですね。
それでも、
取引先との癒着や不正事件は、たびたび起こっています。

ある程度の権限を持つ職に就く者は、定期異動をかける。
これだけでも、人の心に宿る不正の芽を、
早期に摘むことができるのです。
定期異動は、不正対策でもあるのです。

他にも、定期異動があれば、
辞めさせたい人物を異動にかける、
ということが、しやすくなります。
オモテ向きは、奮起を促す、
という目的を唱えればよいのです。

辞めさせたい、辞めてほしい、といっても、
簡単にはできない世の中です。
それに、異動などほとんどない会社なのに、
その人物だけ、急に配置転換を行うなどすれば、
どうなるでしょうか?
“それは事実上の退職勧告だ!”
などと言われ、反論の余地さえなくなるのです。
で、結局、労務トラブルが勃発するのです。

定期異動が仕組みとしてあれば、
辞めさせたい、というウラ目的の異動も、
しやすくなります。
本人の奮起を促すことに配慮をした、
通常の定期異動の範囲で検討した結果、
などと、言いやすくなるのです。

不正・癒着防止や退職が本来の目的でも、
オモテだって、そうは言えないのです。
あくまでも、ウラ目的なのです。
長い経営の中で、そのような局面は、必ず出てきます。
そんなとき、定期異動があれば、
その局面での対応に、役立つのです。


(古山喜章)


web拍手 by FC2

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「決算書の“見える化”術」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

« 今日の繁栄は過去の遺産であり、明日の繁栄は今日の開発にかかっている | トップページ | 裏からも見よ! »

人事・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 採用氷河期に挑む ⑯:

« 今日の繁栄は過去の遺産であり、明日の繁栄は今日の開発にかかっている | トップページ | 裏からも見よ! »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック