サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« セミナー「事業承継の成功実務」開催します! | トップページ | 死ぬまで辞めない病 ② »

2015年1月 8日 (木)

立ちふさがる壁を破る!

社長の好きな言葉である「できません! できません! はいいません」
「できないと言うより、出来る方法を考える!」
という標語を掲示している会社が実に多い!

確かに会社の社員は「何かしよう!」と言った時、
すぐさま 「それはできません! 
それは 前にやったのですが、失敗して止めました」と否定的発言が返ってくる。

社長としては、何でもかんでも
「できません!」
「難しいです」
の返事ばかりでは上記のような標語を貼りだしたくなるのも理解できます。

しかし、社長を指導する立場の私が「こうしよう!」とアドバイスをしても
そこの社員と同じように「できません!」と言い訳があるのも又、同じなのです。

中小企業の経営をお手伝いしてきて、42年 
会社が成長していく中で、常に前進を阻む壁が会社には存在しております。

「私の仕事は 何でしょうか?」
経営コンサルタントが企業の中に入って、行く手をふさぐ壁があったとき
「これは無理です!」
「これはできませんね!」とは言えない仕事なのです。
「これは対策を考えてみる、壁をぶち破る値打ちのあることですね。
ちょっと時間をください 考えてみましょう・・」と云わなければならないのです。

会社の幹部が考えても出来ない事をやるからこそ、
コンサルタントの値打も上がるというものです。

ですから会社の幹部と比較しても時々思うのです。
私のように考えれば対策は打てるのにな・・・と感じてしまいます。

私は、どうしているのでしょうか!
皆が考えても出来ない、難しいと思って
そこでストップ(行動も思考)してしまっている事柄をそこからスタートするのです。

「他社はどうしているのか?」
「なぜ、あの会社は壁を破ったのか?」まず、調べます。解決策を他社に探します。
探しても すぐに策がなくっても、1年、2年、3年たてば、
いろいろなシステム、道具、機械、異業種、海外情報によって変化し、
壁を破ることが可能になってくるのです。

0108

壁を破る方法「あきらめない!」ことです。
常に課題をもって 問題意識を持って行動すれば策はあるのです。
嘘でないのです。本当にあるのです。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

1月16日(金)に、井上和弘の新刊本
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売されます!
弊社にて、ご予約受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« セミナー「事業承継の成功実務」開催します! | トップページ | 死ぬまで辞めない病 ② »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ちふさがる壁を破る!:

« セミナー「事業承継の成功実務」開催します! | トップページ | 死ぬまで辞めない病 ② »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック