サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 増収増益になれば、どうなるのか? | トップページ | 減収増益になれば、どうなるのか? »

2015年3月16日 (月)

「あほ ちゃうか? 」その②

この20年間で銀行の何が変わったと思いますか?
誰しもがわかるのは

・ガソリンスタンドと同じく銀行の店舗が減った
・店舗の内装が変わり、CD機械のスペースが広くなった
・店舗内の行員数が減り、銀行系の派遣社員が占めている
・一般客、個人客相手と法人相手の窓口が分かれた
・一円足りなくても「ご明算」と言われる、
収支が合わないと帰れないようなことはなくなった(残業が激減)

まだまだ表面的に見れば20年前と異なる点があるでしょうが、
内側をのぞいてみると

・支店長の給与待遇(支店長の自宅まで配車なく)が下がり、
 決裁権限もなく、本社が下す、店のノルマ達成と従業員の管理のみ

・行員は、将来の幹部候補生と単なる行員、事務員レベルに分けて
 20年前以前の社員レベルと比較すれば寒くなるほどレベルダウンしている

・大手銀行10行が3行に集約され、地銀、信金は近い将来60%が消滅する。
 このための銀行間はかなり優劣が明らかにされ、
 厳しい生き残りをかえた闘いを強いられている


この様な銀行の内部事情から生きるか消滅するかの時に、
銀行本来の使命である貸付先の成長、
優良企業としての育成などという役割があるのですが、その現実はどうでしょうか?
顧客の存亡よりもわが銀行の存亡のほうが大事なのです。

「お金」どの時代も大切なものでした。
なぜ、大切かというと、常に不足していたからです。
それが、今や不足していないのです。
なぜなら、日銀でお金を多量に印刷するからです。
それを各銀行に金利ゼロで貸し付けるのです。余っているのです。

その上に日本国民、日本の企業がお金を使わずに、銀行に預けるのです。
その人々から、銀行は、低い金利を支払って調達したお金を企業に、
公共団体に貸し付けるのです。その利ざやが稼ぎとなるのです。

ところが、借りてくれる先が極端に不足してしまっているのです。

いつか、これらの状況は逆転するのでしょうが、
どうも今後、先々、そのようなことは考えにくい状況でありますね。
お金が銀行に余り、貸し付けないと金融業はやっていけなくなっているのです。
預金は要らないのです。借り先を必死で探しているのです。
ただし、貸しても返済してくれる先であるのは、いうまでもありません!!

(井上和弘)

web拍手 by FC2

新刊本、「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« 増収増益になれば、どうなるのか? | トップページ | 減収増益になれば、どうなるのか? »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あほ ちゃうか? 」その②:

« 増収増益になれば、どうなるのか? | トップページ | 減収増益になれば、どうなるのか? »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック