サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« セルフ化が進む ② | トップページ | どんなリスク対策も、いつか風化する »

2015年6月 8日 (月)

上場会社が気にする ROEってのは 何?

収益性(儲けている)というのは 立場によって見方が変わるのですね?
上場会社の場合の多くの投資家は、証券市場を通じて株式を保有しています。
投資家の関心ごとは、配当率と株価の2点でしょう・・・
いかに多くの配当をしてくれるのか?
高い配当率が良ければ株価が上昇する。
ROE(Return On Equity)と言います。

Roe_2

要は 投資した会社が,自己資本(資本金+剰余金)を使って、
いかに多くの収益を稼いでいるかが、大切な関心事になるのです。

自己資本が高いというのは、その企業の長年の経営で、
利益をため込んでいるので、当然、1株当たりの株価は額面の何倍もしているのです。

ですから、高い額面で株式を購入した株主投資家は、
高い収益性を求めるのは当たり前です。

よって、株式上場したトップ陣は、
常に株主より毎年、一年ごとに高いROEを要求されているのです。
投資家株主にとっての収益性は ROEとなるのです。

(井上和弘)


web拍手 by FC2

【セミナー開催します!】
稼いだカネを確実に会社に残す!
税金・借入金を減らす方法をお教えします!
開催日時:6/11(大阪)、6/18(東京)
詳しくは、こちらからご連絡ください。

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« セルフ化が進む ② | トップページ | どんなリスク対策も、いつか風化する »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上場会社が気にする ROEってのは 何?:

« セルフ化が進む ② | トップページ | どんなリスク対策も、いつか風化する »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック