サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ➂ | トップページ | 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ④ »

2015年6月22日 (月)

ヤマダ電機  何時かこうなると  つづき

ヤマダ電機 →  小売業
ワタミ、マック  →  飲食業

これら似た業種、業態は 今日 決して業績がよくない。
これからも経営的に苦しむであろうことが予想できます。

私の関係先にも 小売業も飲食業もある。それらの会社の業績が悪いでしょうか?
幸いなことに 悪くはないのです。

なぜでしょうか?
悪いには 悪い理由があり、良いには 良いの理由があるのです。
このデフレ不況下、今日の業績の悪化している会社の共通点は何でしょうか?
①値下げ 安売りを派手に行う
②人材の育成が店舗展開に追いついていない
③「飽きられる」業種であることを忘れている

①値下げ 安売りを行う
確かに長引くこのデフレと不況、大卒初任給20万円はいつまでも続き、
顧客ニーズから言っても、安さに飛びつく人々は多くありました。

それらを可能にしたのは
・安い給料で働く人がいた
・円高で海外原材料が安く調達できた
と言えます

しかし、利にさとい経営者は、
本質を忘れて価格競争をすれば勝てると勘違いしてしまうのです。
廉価に挑戦すればいいですが、
決して質を価格より下に持って行ってはいけないのです。

ワタミとマックのみが安売り競争をしたのではありません!
居酒屋もおにぎりもスーパーの商品100円ショップも、
あまりにも安売り商法が正しいように、この10年 思われました。

②チエーン展開の理論は、正しくは理解していますが、
従業員の販売能力、サービス能力、説明能力、事務能力が多店舗についていくのか!
雇用状況が反転すれば(売り手と買い手) 一気に人材崩壊が始まります。

日本人の顧客がその店に求めるのは、モノだけではない事をこの数年 
経営者は忘れているような気がします。

③「あきられてしまう」「いきわたってしまう」
これを市場飽和というのでしょうか?
テレビの液晶市場、スマートフォン、居酒屋、何でもそうですが、
日本人は、新しい情報に敏感で、あっという間に、そして、いつの間にか行き渡り、
飽きられて、市場が伸びても、縮んでしまいます。

ヤマダ電機のトップは北から南まで あの大型店を展開し、日本一と称したかったのでしょうか?
今や限界都市、町が消えていく時代に、
あんな人口の少ない所に店を作っても顧客がいないじゃありませんか?
店で説明を受け、手に取って確認をする。
ネットで他の通販会社に発注するのですから、ビジネスモデルが崩壊してしまうのですね。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ➂ | トップページ | 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ④ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマダ電機  何時かこうなると  つづき:

« 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ➂ | トップページ | 仁義なき銀行交渉 頂上決戦 ④ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック