サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

ワールド500店舗閉鎖 不採算ブランド廃止

今の経営陣 45歳~30歳の年代の方々には承知しないであろうが、
ワールドという会社名を聞くと私などは胸が震える

創業者の一人が畑崎廣敏氏であり、
昭和40年代50年代の風雲児、いや 立派な経営者であり、
年齢が少々上であっても何か、身近で、いつも私の周りにワールドがありました。

「SPA」というビジネスモデルは、彼がスタートであったといっても過言ではありません。
「スペシャル プライベート アパレル」 
我々の20歳代までは、糸は糸屋、布地は布屋、
シャツ・服はそれぞれに屋が付き、
小売業は、大阪、東京、名古屋に仕入に行って店頭に並べたのです。

SPAは、デザインを起こし、服として仕上げ、
自らの責任で小売店を持ち、そこで季節商品を販売したのです。

今でこそ、小売店舗は、それぞれ自社ブランドを持ち
「SPA」展開があたり前になっています。
「コムサ」「キムラタン」「ジャワ」「五大陸」多くのブランドが生まれていったのです。

そのワールドが全店舗の15%にあたる500店舗を閉鎖すると
新聞は報じています。
いかなるブランドが消え、何千人の従業員が解雇されることか!

売上が前年比 低下していた時、会社はいったいどんな手を打つであろう!
オーナー社長の木口氏も畑崎渦氏も鬼籍に入っておられます。
生きていらっしゃったら いかなる手を打たれたのでしょうか?

二代目、三代目は売り上げを落としたくないので
・多店舗展開を実施
・他ブランドを立ち上げる

この2つの方法をとるのが普通であり、墓穴を掘ることになります。
売上拡大の方策しかなかったのでしょうか?
年商100億円ブランド3つ、大都市中心ではいけないのでしょうか?

なぜ、この30年間 元気の良かったワールドが落ち込んでいってしまったのか?

今や、ファストファッションという新しい路線が台頭してきたことにあります。
GAP H&M ユニクロ フォーエバーである。
ワールドには 売上が3000億も果たして必要だったのか?
従来の成功モデルを閉じてしまう勇気を持たなかったのか?
焦ってやたらと多ブランドを作りすぎた?
ポートピアにある30年前に建築した本社ビル 必要だったのか?

ワールドは なぜ ファストファッション領域に行かなかったのか?

外部から見ているだけで、内部の事情は分からないが、
なぜかくもワールドは急にしぼんで萎んでしまったのか?

何もワールドだけではなく、
ニッセン(本社 京都市南区西九条院)も一時代を築きあげた会社が、
また 減りつつある現実を見て 手が打てなかったのか? 疑問に思います。
時代の流れに乗ることの難しさを示しています。
一業30年とはよく言ったものです。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月28日 (金)

銀行は、営業利益を重視します ②

銀行は、経常利益よりも、営業利益を重視します。
その答えは、
銀行融資の格付け「スコアリング」にある、
と、前回申しあげました。
(前回の記事はこちらから)

その格付け評価のなかで、
営業利益が関わる経営指標は、3つあります。
そのうちのひとつに、
インタレスト・カバレッジ・レシオ、
という指標があります。
文字を読んだだけでは、意味がさっぱりわかりません。

計算式は、こうです。
(営業利益+受取利息・配当金) ÷ 支払利息・割引料
もっとシンプルに考えれば、こうなります。
営業利益 ÷ 支払利息

つまり、
支払利息に対して、どれだけの営業利益がありますか?
ということですね。
数値が大きいほど良い、というわけです。
図で考えると、こんな感じです。
Intarest

図にある、営業利益と支払利息を比較するわけです。
この指標が良くなるには、
1.営業利益を大きくする
2.支払利息を小さくする
の、いずれかです。

さらに、この指標の配点は15点です。
とはいえ、15点をもらえるのは、
インタレスト・カバレッジ・レシオ500%超です。
営業利益が支払利息の5倍超なら15点、
ということです。
400%で10点、300%で8点、200%で6点、
などと分かれています。
100%未満だと、0点です。

この指標が100%未満になる、ということは、
営業利益よりも支払利息のほうが大きい、という状況です。
営業利益はプラスだけれど、経常利益はマイナス、
というパターンです。

そのような企業は、
返済能力を計る経営指標のひとつに、大きく問題がある、
と、銀行格付けでは判断される、ということです。
インタレスト・カバレッジ・レシオには、
そのような意味があることを、知っておいてほしいのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月27日 (木)

銀行借入は固定金利で借りるか 変動金利で借りるべきか?

多くの経営者がご相談にお越しになります。

その中でよく質問されるのが
「先生 長期借入金を2億円ほどするのですが、
固定金利率で借りた方がいいでしょうか?
変動金利率で借りた方がいいでしょうか?」
というのがあります。

ICOブログを読んでおられる方、又 私の著書を読んでおられる方は 
この質問の答えはわかっていると思います。

「なぜ そんな質問をされるのですか?」
「先生は おそらく変動金利で借りなさい とおっしゃると思いますが
銀行は固定金利という条件を示していますので・・・」

「変動だったら貸さないと言っているのですか?
なぜ 銀行は固定を言っているのかわかりますか?」
「・・・・・・・・・」

未だに銀行に頭が上がらない経営者が多いですね。
私は何も銀行に反発したり、喧嘩腰になったり、不遜な態度を取れ!
などとは絶対に言いません!
仕入先だってお金を貸していただいているのです。
私は 経営者が行うネゴ(ネゴシエーション・交渉)をしなさいと申し上げるのです

銀行にとっては、2億円を10年間
固定した金利で貸せば、毎月一定の安定した金利が入ってくるので好都合なのです。

長期借入金は、期間の途中で元金を引上げ(貸しはがし)したり、
金利率を上げ下げすることは、絶対にありません。
実は、この20年間、金利率は上がっていません! 下がりっぱなしです。

もう金利が上がる、もう金利率が上がる ハイパーインフレがくる! 
私には考えられない事を言っていた人がいっぱいいます。

いかなる理由をもっていっているのでしょうか? 
その人々の理由の資料は自分の都合ばかりの表です。

7月29日(水曜日)の日経新聞に長期金利低下0.4%と報じています
Photo
本年6月、7月のグラフでありますが
10年物国債利回りは 0.55以下~ 0.40 の間を行き来しているのです。
大昔から0.5%じゃありませんか?
毎日、新聞では、国債長期金利率を掲載しており、
じりじりと下がっているのではないですか?

日本だけが昔は 国債金利率が安かったのですが、
今や 米国も欧州も中国もみんな、金利率を下げてきているじゃありませんか?
不況なのです。

私は、20年前より今日まで、変動金利率で借りよ!
と 叫び続けているのですが、まだ、信用してもらえないのでしょうか?
絶対、これから上がるかもしれませんが、
中国は為替さえも下げてしまいました。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月26日 (水)

隠れています!出資金や保証金

O社での話です。
社歴もそこそこで、多店舗展開しています。
各店舗は、家賃を支払って借りています。
最初に借りるときに、基本、保証金を払っているはずです。

「家賃と保証金を表にしてほしい」
と頼むと、次のとおりとなりました。
Photo
CとF以外は、保証金がありません。
“ありません”というよりも、
実際にはあるのだけれど、損金で落としてしまったのです。

B/Sにはないものが、実はあった!
という、“隠れ資産”ですね。

もうひとつ、気になったのが、出資金です。
Photo_2
Y組合のものは、出資金が15万円なのに、
配当金が27万円もありました。
利回り180%で、明らかに高すぎます。

経理に調べてもらうと、
「実は、、、本当の出資金は、500万円はありました。。。
お金を出したのは会社なのですが、
名義を社長にしていたみたいなんです。」

これも隠れ資産です。
どちらも、本来の姿に戻すと、
利益が増えることになります。

出資金と保証金なんて、めったに動くものではなく、
ふつう、そんなところに注意がいきません。

だからこそ、調べると、
O社のように“隠れ資産”が
姿を現す可能性が高いのです。

(福岡雄吉郎)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月25日 (火)

銀行は、営業利益を重視します ①

“銀行は、営業利益より経常利益を重視するんじゃないですか?”
そう言われる方がおられました。
なぜですか?とお聞きしました。
“いやぁ・・・、普通、やっぱりそうでしょ?”
要は、なんとなく、そう思っているのです。

しかしこれは、はっきりとしています。
営業利益を重視する、なのです。
その答えが、銀行による融資先の格付け、
いわゆる「スコアリング」の配点にあるのです。
結論から言えば、
営業利益の配点が、ダントツで大きいのです。

格付けには、13の経営指標をもとに行われます。
詳しくは、こちらを参照ください。
「kakuzuke.xls」をダウンロード

各指標を点数化し、満点の合計点が129点です。
13の経営指標のうち、
その計算式に営業利益が含まれているものは、3つです。
にもかかわらず、その3つの配点合計が55点、なのです。
129点のうちの、55点です。
営業利益が関わる評価項目だけで、
全体の43%を占めるのです。

では、経常利益の項目はどうか?です。
こちらも、13のうち、3つの経営指標に含まれています。
しかしその配点合計は、15点、です。
全体の、12%です。
営業利益項目に比べて、3分の1以下のウエイトなのです。

これが、
“銀行は営業利益を重視しています!”
という理由なのです。
評価のウエイトが全然違うのです。
だから、
“営業利益が大きくなるよう、決算書を工夫しなさい!”
というわけです。
“営業外収益じゃなく、その他売上に計上してください!”
“販管費じゃなく、特別損失に計上してください!”
というのは、営業利益を大きくしたいから、なのです。

ここのところは、税理士事務所や会計事務所では、
わからないところです。
銀行交渉は、彼らが重視する法人税法とは、
なんら関係がないからです。
こちらが知識を蓄え、会計処理をリードしてほしいのです。
(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月24日 (月)

挑戦とは 何に挑戦するのか?

東芝は各カンパニーに有無を言わせぬ
『チャレンジ』を伝える場になっていたと日経は報じています

「チャレンジ」→ 「挑戦」 
経営者が この言葉を有無を言わせず発して、
果たして悪い事なのでしょうか?

部下は常に「出来ない理由を考え、どうしたらできるかを考えない!」
と私は信じています。

しかし、東芝は 高い売上目標に挑戦する命令のみであったように報じています。
損益計算書しか読めない、
ところてん人事で上がってきた幹部が居れば、
売り上げを上げるためにも、売掛金勘定残が増えようと在庫が貯まろうと、
倉庫等設備投資が増加しようと お構いなしなのです。

部門長一人にまかせっぱなしにするのではなく、
売り上げも増大、利益獲得困難期には
“三人寄れば文殊の知恵”で 売上予算命令する人もやはり責任者。

なぜ、一緒になって考え、苦労しないのでしょうか?
大きな組織のトップは 殿様なのでしょうか?

東芝は、08年リーマンショックで
自己資本比率が8%台まで落ちてしまったのですよね

“売り上げを上げて利益を獲得する” 
いいえ キャッシュフローを良する方法が大切だと
東芝の幹部は考えられなかったのでしょうか?

東芝にしろ ソニーにしろ 発明家のDNAを持つ企業です。
常にキャッシュフローで自由に使えるお金を生みだし、
それを技術革新につぎ込む経営戦略が大切なのです。

売上を上げることが悪いとは決して言っておりません。
売上を上げるのは手段であって、
経常利益(粗利益)を確保するのが目的なのです。
利益を獲得するための売り上げが、
利益を減らす売り上げになってはならないのです。
しかし、切羽詰まると これが忘れられるのです。

売上の伸び< 粗利益高の伸び < 営業利益高の伸び < 経常利益の伸び

なのですが・・・・

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月21日 (金)

全損の生命保険商品、また出てます。

かつて、
節税策の定番といえば、「生命保険」でした。
決算前に、かけこむように、生命保険に加入していました。
全額損金扱いができたわけですから、
何より、手っ取り早く、節税ができたのです。
しかし、税務当局のメスが入り、
保険料が全額損金となる商品には、ことごとく、
メスが入りました。
保険商品の審査基準が見直されたのです。
その後、
保険料の半分は損金、半分は資産計上、
が定番となり、税効果は半減されました。

まれに全額損金の商品があっても、
解約時の返戻率が低い、
など、活用しにくいものでした。

しかし、
ここにも、イタチゴッコはあるものです。
新たな商品として、返戻率も半分損金商品と変わらない、
全額損金計上の生命保険商品が登場しております。
金融庁の審査基準をかいくぐる商品が、
登場しているのです。
外資系の生命保険会社です。

この最近も、決算間際の企業が、
その商品を活用して、数千万円の損金計上をしております。
ICOに出向いている担当者いわく、
“全国どこでも行きますよ!”
とのことです。

全額損金に計上でき、
簿外に資産を蓄えておけるなら、良い商品だと思います。
ご興味のある方は、
ICOまで、メールにてお問い合わせください。
ico@pearl.ocn.ne.jp
担当者を紹介いたします。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月20日 (木)

売上を伸ばすより 売り上げを下げても収益性を求めよ!

売上を伸ばすより 売り上げを下げても収益性を求めよ!

環境変化から売上がどうしても無理なら
売り上げ目標を下げて利益を上げるようにすればいいのです。
これも“挑戦”なのです。

売れない、粗利益の出ないアイテムを止める、
社員数を削る、作り方を変える、他社で作る、他国で造る。
後退作戦も大いなる挑戦であり、
血のにじむ努力が要りますし、強い精神力が必要です。

実は、前進の方が簡単で 後退の方が難しいのです。

売上! 売上! とトップが言い続けると不正経理が発生するのです。

架空売上、押し込み売上、原材料迂回売上、
脅迫売上 馴れ合い癒着売上、などいくらでも現場では可能です。
月初や期首に赤伝切って、返品してしまえば、架空売り上げは可能です。

原材料を売って(売上増)、加工して仕入れる、
本部の知らないバッグリベートを支払い、売上を上げる
義理人情的癒着、超月数手形販売など
いままで 粉飾売り上げを多く見てきました。

結局、すべて安値受注、赤字受注になってしまいます。
売上を上げても原価が高くなり、結局は赤字です。
正に無理が通れば道理が引っ込む。

東芝のように、強引なトップがP/L重視で、
売上! 利益! と言えばサラリーマン社員は、
常に ヒラメ社員(目が上についている)ばかりになり、
トップの示す方向に粉飾してでもその通りに動きます。

善悪など何も考えなくなるのです。
自分の職責、地位、待遇を失うのが怖いのです。

東芝など外部の人間が見れば、
つくづく組織の ”あほらしさ” “バカさ加減”がわかってくるのです。

東京証券取引所は かなりの罰則的課金を言ってくるであろうし、
株主からの賠償請求にもこたえなければならないので、
大きい目で見れば大変な損失であります。

東芝は名門企業であります。
私は、本年新年に東芝テレビ4K大型テレビを買い求めました。
なぜか 東芝の4Kテレビが他社のそれより美しかったからです。

東芝は、ノート型パソコンやNAND型フラッシュメモリーは
世界に先駆けた発明企業です。
どこよりも早く電球をLED型に変えた会社じゃないですか?

東日本大震災で原子力発電もウエスチングハウスで痛手
リーマンショックで痛手を被りました。
まさかの坂は何も東芝だけではなく、発生するのです。

東芝の企業使命は、技術革新による投資で、
新たな革新的新商品を世に出しつづけなければならないのです。

ソニーが新商品を出し遅れた戦略的失敗を起こしていたではありませんか! 
また、東芝がそれに続くのですか?

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月19日 (水)

金利「1%」未満 5割に

2014年1月に、
「銀行金利1%未満が4割を超えた」
ことをご紹介しました。
(そのときの記事はこちらです)

あれから1年半が経ち、どうなったでしょうか?

以下、「にっきん」という、
金融機関向けの新聞から引用します。
銀行マンなら誰しも読んでいる、という新聞です。

「国内銀行の貸出金利の低下が続いている。
日本銀行統計によると、
銀行(国内店、円貸出)の金利「1%未満」の貸出残高は
2015年6月末に219兆円となり、
貸出全体(残高437兆円)に占める割合が初めて5割を上回った

特にメガバンクや大手行では、
「0.5%未満」の貸出が、毎年10兆円近く増えている。
金利低下は、日銀が金融緩和強化や貸出支援の資金供給を通じて
貸出金利への下押し圧力を強めているのが背景にある。

金融機関同士の競合激化や、
景気回復での企業の財務・事業内容の改善も低下に拍車をかけている。
特に、日銀が異次元緩和導入した13年4月以降の2年間で、
「1%未満」は53兆円、そのうち「0.5%未満」は35兆円、
「0.25%未満」は16兆円増えた。

一方、「1%以上」の残高は軒並み減少しており、
低利シフトが着実に進んでいる。
貸出利ざや縮小にもつながっており、収益面では多くの銀行で
「貸出残高が増加しているにも関わらず減益となっている(日銀)」状況。

大手行、地域銀行ともに残高が多い中堅・中小企業向けの低下が目立つ。

ついに、金利1%未満の割合が5割を超えたのです。

最後に、このように述べられていました。

金利低下圧力が先行き緩む可能性は乏しく、
貸出金利と利ざや縮小は継続する見通し。

金利は、0.38(レイテンサンパチ)から、
0.28(レイテンニッパチ)の時代です。

(福岡雄吉郎)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月18日 (火)

株主招集通知は、証拠(エビデンス)となる文書です

“株主が所在不明の場合、その株式はどうしたらいいのでしょうか?”
という質問をいただくことがあります。
株主がやたら多く、先代以前に株主を増やしている場合、
このようなケースが起こりがちです。
要は、
勝手に買い戻したりしてよいのでしょうか、ということです。

結論から言えば、
会社法 第197条(所在不明の株主の対応)に基づいて進めます。
なので、所在がわからないからといって、
法的手続きなく、勝手に買い戻すことは、できないのです。
ならば、法に基づいて進めればよいのです。

まずは、所在不明とする証拠(エビデンス)が必要です。
何が証拠になるかと言うと、株主総会の招集通知、なのです。
宛先不明で戻ってきた、株主総会の収集通知が5年分、必要です。
ここで、
招集通知を送付していなかったり、
宛先不明で戻ってきた通知を捨てていたりすると、
証拠が全くない状態からのスタートとなります。
だから、
「株主招集通知を送っておきなさい」
「不在で戻ってきた通知は、保管しておきなさい」
ということになるのです。
通知を送ることや、不在通知を保管することが、
証拠(エビデンス)づくりになるのです。

5年分の証拠がたまった後、
取締役会の決議や、他の株主への催告、裁判所の認可、
などを経てゆきます。
(ここでは詳細は書きません。)
そうしてようやく、会社が買い取ることができるのです。
買い取るといっても、持ち主がいないわけですから、
お金を支払う先がありません。
なので、法務局へお金を預ける「供託」という形になります。
供託期間は10年です。
ここでも、処理が完全に終わるまで、時間がかかるのです。
細かい経緯を知りたければ、顧問弁護士に確認してください。

ここで言いたいのは、
株主招集通知はしっかり送付しておきなさい、
ということです。
“これまで送っていなかったから。”
“どうせ不在だから、送らなくていいだろう・・・。”
で済ませてはいけない、ということです。
株主招集通知は、証拠になるのです。
それがいつ、必要になるかもしれません。
それも、複数年度分が必要になると、それだけで、
時間がかかるのです。
必要になってからでは、遅いのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月17日 (月)

売上至上主義はおやめなさい

私はこの20年間 インフレ期は来ない。
やるべきは、今も強力に「たたむ 削る 変える」を
推し進めるべきであると申してまいりました。

「ハイパーインフレがくる」
「日本の円は 紙くずになる」
と20年間 言い続けるバカな評論家が存在し、
日経に毎年 広告を出し続けています。

20年間 言い続けて「ハイパーインフレ」が来ないのに、
恥ずかしげもなく広告が打てるのは飽きれてしまいます。

今一度、私の申し上げている経営課題は
売上至上主義  →  粗利益率(商品力) 営業利益主義に!
売上至上主義  →  総資産回転主義に!
売上至上主義  →  労働生産性主義、システム主義に!
売上第一主義の売上を求める売上至上主義はもうやめよう!

売上を上げることばかり考えるな!
つくることばかり考えるな!
人を増やすことばかり 考えるな!

と申し上げているのですが、なぜ出来ないのでしょうか?

著名な今は亡き スーパーマーケットの経営者がおっしゃいました。
「売上増加はすべてを癒す!」
私は言いかえしました
「売上増加は すべてを隠す!」と

時代の環境に合い、商品力が強く、
多くの顧客に求められて成長している状況で、
売上を“伸ばすな!“ とは 決して申しません。

成長にピークが見えても、次の時代の新商品なり、
売り物を革新準備して戦略的にもしっかり把握できているならば、
売上増大策に決して反対はしません。

しかし、成長性に陰りが見え、商品競争力、需要減少がはっきりした時に、
売り上予算を利益が出ないからと言って、有無を言わせず、
上からの命令予算を神の言葉として押し付ける、といった無理な事をしてはなりません。

このようなことが会社において日常茶飯事に行われて、
そして、企業寿命を縮めてしまう失敗を私は嫌というほど目にしてきました。

計算上は 売り上げを今よりも10%伸ばせば黒字化します。
P/L重視でみていけばそのような計算が成り立ちます。
しかし、売上の伸び以上に現実は経費が上がり限界利益率が低下します。

トップに立つ経営者の共通点は、売り上げを落とすことを非常に嫌います。
売上を落とすことは“怖い”のです。“苦痛”なのです。

嫌な事、痛い事を避けます。
出来もしないバラ色の夢を見るのが好きなんです。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月13日 (木)

残暑お見舞い申し上げます

本日と明日のブログは、お休みさせていただきます。
17日(月)から、通常通り再開いたします。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

酷暑の折から、ご自愛くださいませ

2015年8月12日 (水)

「合理的?」と思う税理士の主張

A社の帳簿をみると、
子会社X社に対して、貸付金がありました。
「これ、回収できるのでしょうか?」と質問します。
「いや、これは無理です。もう活動していませんし・・・」
との答えです。

「それなら、早く落としましょう。」
「いや~、税理士から反対されているのです。」

税理士からは、以下のような文章がきていました。

「法人が金銭の貸し付けを行う場合、
取締役会の議決が必要となります。
しかしながら、当社においては、上記書類がありません。

従いまして、貸付を行った経緯、貸付を行った時のX社の財務状況、
貸付を実行した役員等が不明であり、
合理的な経済活動を営む法人が一般的に行う貸付とは、
性格を異にするものであると考えます。

また、貸付の状況によっては、
代表取締役が個人の判断で貸付を行ったと
判断される可能性が否定できません。

合理的な経済活動を営む法人が金銭の貸付を行う場合、
物的担保又は人的担保を設定することが一般的です。
しかしながら、当該貸付において物的担保、
人的担保の設定が確認できません。」

たくさんの借入を行う場合は、取締役会の決議が必要ですが、
貸付、しかも金額が大きくなければ、
なおのこと取締役会の決議は不要です。

”貸付を行った経緯等が不明”とありますが、
操業間もない子会社の運転資金が不足して、
親会社が貸し付けています。
これは、よくある話で、何ら異常な話ではありません。

また、担保が必要といっていますが、
いまは、無担保無保証の時代です。
一昔前の考えでいるのです。

子会社X社は、そもそも活動していません。
それなら、いっそ、会社を清算するのも一つです。

この税理士の主張を聞いていたら、
結局、いつまでたっても損金で落とすことができません。

「回収できないとはっきりわかっているものを、損金で落とすことができない」
こちらのほうが、よほど合理性がありません。

何より、損金で落とせるように書類の整備や指導をしてこなかった、
という税理士の行動が、合理的でないのです。

(福岡雄吉郎)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月11日 (火)

平成28年高卒初任給データ

毎年恒例の、労働新聞調査による、
平成28年度高卒初任給が発表されました。
昨年との比較データは、こちらです。
28kousotsu

一番下の「平均」という部分を横へ見ると、
技術・技能系は、昨年よりも約2700円増加しています。
販売・営業系と事務系は、今年はやや下がっています。
昨年は全般的に、賃金アップの結果が出ていました。
なかでも、販売・営業系の賃金が大きく上昇していました。

今年の傾向は、少し異なっています。
技術・技能系でも、建設業がけん引しています。
サンプルデータ数も、建設業は増えているようです。

併せて気になる傾向は、その他の職種のデータです。
調理師、美容師、接客係、医療・福祉関係など、
賃金上昇が顕著に表れています。
いわゆる「人手不足」の代表選手ばかりです。
高卒の賃金、と考えると、確かに上昇感があります。

これらのデータを見ていると、
業界や職種によって、賃金がすさまじく上昇する、
という気配が感じられます。
賃金は常に、相場で変動してきました。
しかし、
あまりに高い相場に飲まれてしまうと、人は確保できないし、
確保できても儲けが残らない、という現象に陥ります。

これまでヒトが価値を提供してきた業種であっても、
人に頼らない仕事やサービスを増やすことで、
生き残るための儲けを確保しなければならない、
という新たな時代が来ているのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

2015年8月10日 (月)

お百姓にとっては 土壌作りが第一ですと!

先日、農家の人と話す機会がありました。
「今頃  土地を手放す農家が多く、
土地代も暴落していると聞き及んでいるのですが、本当ですか?」

話によると農地は農業に携わる人しか買えず、
農業委員会の承認が必要なので買う人がいない。
しかし、手放そうとしている土地は欠陥農地が多いとのことです。

日当たり、水はけ、土壌が痩せている等々 欠陥をもっていることが多いとのこと。
なるほど、悪い土地や値打ちのないものから手放そうとするのですね。
不動産ってのは、常にそうですね。
だから、売れないのでしょうね・・・


その時に おもしろい話を聞きました。
「農家にとって 大切なのは いかに良い菌を繁殖させるか、
よい土壌を作るかにかかっています」

「良い菌 悪い菌ってのは あるんですか?」
「はい! あるんです  発酵菌、日和見菌、腐敗菌の3つです」
「その比率は 20:60:20です」

会社の社員も会社に貢献するグループが20%,
会社の害を及ぼすグループが20%、
あとの60%はどちらにもフラフラするのが60%。
20:80:20の法則ですね。

「発酵菌は、土を超えた土に変えてゆきます。
腐敗菌は、その逆で土を悪くさせて、植物を腐らせます。
日和見菌は発酵菌が多くなるとそちらに変化しますが、
腐敗菌が多くなるとそちらになびいてしまうのです」

土、そのものを強く、豊かにさせる努力、
牛、鳥等の動物の糞や広葉樹の落葉植物の腐葉土を入れ、
漉き込んで、良質の土づくりをする手間を惜しまないことです。

簡単に外部からの肥料や殺虫剤をまいて、
実を取ろうとするのでは、決して問題解決にはならないのです。

土壌の免疫性を高める努力を怠らないことが大切であると伺いました。

我々の個人の体質、我々の存する企業体質、
根本の体質づくりが大切であると感じました。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月 7日 (金)

工場無人化で不要になるコスト

キャノンが無人化工場を設立する、
という記事がありました。
増大する労務コスト対策を考えれば、
当然のことです。

無人化によって、具体的にどのようなコストが減るでしょうか。
1)給与、賞与、退職金
2)法定福利費
このあたりは、わかりやすいところです。
生産性に直結する部分です。

加えて、これらのことに付随するコストも減ります。
これが大きいのです。
①募集・採用・入退社に関わる費用
  募集、面接対応、入退社手続きなど、
  費用も時間も、実務者は多くの手間が要ります。
②賃金計算に関わる費用
  工場の賃金計算業務は、ボリュームがあります。
  人数が多いと、さまざまなイレギュラーもあり、手間がかかるのです。
  制度やシステムの見直しも要ります。
➂人事考課に関わる費用
  一次評価、二次評価、フィードバックなど、
  現場も作業実務者も、かなりの時間を割かれます。
  考課制度の見直しも、時間をかけて行う必要が出てきます。
④人材教育にかかる費用
  人材のレベルアップを図るべく、教育費用は欠かせません。
⑤労務トラブルに対応する費用
  人間関係のトラブル、組合がらみのトラブル、メンタルのトラブル、
  残業・休日のトラブル、等々、工場人事はトラブルだらけなのです。
⑥出金や精算など、現金出納にかかる費用
  小口現金を置き、仮出金や精算業務をしている、
  という工場も、まだまだ多くあります。
⑦従業員の福利厚生にかかる費用
  ロッカー、白衣、靴、食堂、駐車場、駐輪場など、
  細かいながらもおろそかにできない小事が山盛りです。

ざっと考えてみても、これくらいはコスト削減につながります。
工場勤務で上記のことに悩まされたことのある私としては、
それらがなくなるだけでも、大いにうらやましいのです。
つまり、
人が多いほど、多くの見えないコストがかかる、ということです。
しかも、上記①~⑦のコストは、
生産性向上に直結するコストではないのです。
言ってしまえば、人に振り回されるコストばかりです。

その振り回す原因となる、ヒトが減るほど、余計なコストは減ります。
となると、工場全体の生産性が上がるのは、当然なのです。
だから、機械化、ロボット化による、省人化、少人化、
そして究極の無人化、を目指してほしいのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月 6日 (木)

最近税務調査の本 2冊を読むことがありました

一冊は、資料調査課の強引な調査(徴収権力  落合 博実著)のやり方
もう一冊は B勘あり (飯田 真弓著)の個人経営者の実例本です。

『上がらせてもらうよ』と勝手に二階に上がってきたり、
全店を一斉に臨店したりしている。
こんなことは 今日もあり得るのだろうか? あったらおかしいのです。

東京国税局の「現況調査の心得」なる マニュアルがあります
Photo_2

①臨場したら、まず納税者本人の承諾を得る。
調査対象者が不在の場合には電話等により連絡し、
協力と承諾を求める

②毅然たる態度で、対応は丁寧に。
身なり、言動に注意し、丁寧な対応を心掛けるとともに、
過大な緊張感や不安感、不信感を与えないように配慮する。

③金庫、机の引き出し等の中の書類を確認する場合には、
相手に開けてもらうことを基本とし、
承諾なしに直接手を触れたりしてはならない。

④居室のプライバシーは尊重する。
居室、女性のハンドバック等の中を確認する必要がある場合は、
特に念押しし、必ず確かな承諾を得る。

⑤終わったら整理・整頓を忘れずに。
調査終了後は調査対象者に事後の不快感が残らないように留意する。

机の引き出しや金庫の中を調査することは
「調査の目的と関係なければ『お断りします』と言えばよく、
社員の引き出しを開けることは断れるのです。

まして、店のレジを開けたり、個人の部屋まで入れないのです。
そんな横暴が許されるのは査察調査の場合のみです。
そこまでいくには、よほどのことがある場合でしょうね。

銀行には優越的地位の乱用が行員の言動にあり、
税務署は国家権力をカサにきた横暴な振る舞いは許されないのです。

常に正しい日々の行動を行い、毅然たる態度を保ちたいものです。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月 5日 (水)

回収サイト、縮みました

X社は、建設業(ゼネコン、サブコン)相手に、
建設資材を納入しています。

もともと売掛金の回収に時間がかかっており、
これをいかに縮めるか、が一つのテーマでした。
なかでも、売り上げてから回収するまでに、
5か月かかる大手ゼネコンA社がいました。

「長すぎるからサイト短縮を」と言い続けてきました。

しかし、現場からは、
「業界では、これが当たり前です」
「われわれが売っている商品は、他社も同じサイトなんです」
「強引にお願いばかりして、相手を怒らせて、
取引がなくなったらどうするのですか」などなど、

“ムリ”“反対”の声ばかりです。
とにかく、交渉に消極的だったのです。

そんななか、X社のグループ会社が、
同じゼネコンA社と取引していることが分かりました。

で、グループ会社の取引条件を調べました。
すると・・・・翌月末の回収だったのです。

現場には、これを材料に交渉するよう指示が飛びました。
しかし、現場からは、
「A社と交渉してみたのですが、やっぱりダメでした・・・」
との声です。

しかし、この手の交渉は、必ず時間がかかるものです。こちらも、

・ゼネコンA社の平均的な支払サイトを計算する
(A社は上場会社なので、調べれば分かります)

・「買掛金支払条件変更のお願い」といった嘆願書を作成する
 (口頭より文書のほうが効果的のため)

・他社の事例を提供する

など、現場のトップに対して、継続的に交渉材料を提供してきました。

そして、先日、
「5ヶ月だったのが、翌月末になりました!」
と報告を受けました。

何度も粘り強く交渉することで、
相手に「真剣だ」「本気だ」と、
思わせることができたのだと思います。

今回、一番びっくりしたのは、現場だったようです。

「できない」と思ったまま行動しなければ、
現状を絶対に変えることはできません。
「できる」と思ってあれこれ知恵を出し続けることが、
何より大切だと、改めて感じました。

(福岡雄吉郎)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

2015年8月 4日 (火)

高額退職金へのカベ ②

“高額退職金を受け取って、株価を下げたい!”
とお考えの相談が増えています。
しかし、状況をお聞きすると、
“このままではムリですよ。”
というケースがあるのです。

②剰余金が少ない

“高額退職金を受け取りたいのです。”
との声に返答する際、決算書を見ます。
すると、剰余金が少なすぎる、
というケースがあるのです。

つまり、
“高額退職金を受け取らなくても、
この剰余金なら、株価を下げる必要ないですよ。”
“このまま高額退職金を受けたら、
かなりの債務超過になりますよ。”
という状況なのです。

高額退職金を支給すると、高額の特別損失が発生します。
で、税引き前利益が大きくマイナスになります。
そのマイナス分が、B/S(貸借対照表)の純資産にある、
剰余金からマイナスされるのです。
B/S(貸借対照表)で言えば、剰余金の部分が縮むのです。
その結果、株価を下げることができるのです。

しかしそれは、
剰余金が膨らんでいて、株価が高いときに、使いたい手段です。
剰余金がそもそも少なければ、
高額退職金を支給せずとも、株価は低いのです。

“それでもある程度の額の退職金がほしい!”
という場合があります。
その場合、
生命保険を解約する、
含み益のある資産や有価証券を売却する、
などして、特別利益を増やします。
つまり、プラス要因を増やすのです。

プラス要因が増えれば、純資産はその分、膨らみます。
膨らんだ分、退職金を多く受け取ることができます。
思っていたほどの高額はムリかもしれませんが、
それなりに受け取ることはできるのです。

いずれにせよ、剰余金がどれくらいか、
ということが、退職金の額に、大きく関わってくるのです。
そこを理解したうえで、
高額退職金を受けるべきなのか、お考えいただきたいのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信を始めました。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

2015年8月 3日 (月)

認知行動療法研究所の大野 裕先生が新聞でこういう記事を書かれておられます

Photo
私は、精神的にはタフな人間の部類に入るのではないかと思っています
何でもかんでも、そんなに世の中で問題を簡単に解決し、
特に人間関係がうまくいくことはありえないと思っています。

うなくいかないで、悩んだり、苦しんだりして、
クヨクヨしても状況が良くなることなどありえないと思っています。

私は、弱音を吐いたり、愚痴を聞いてもらったり、
弱みを見せることは精神衛生上 非常に大切なことであると信じています。

ただし、いつ 、どこで 誰に 吐くかであります。

相手かまわず、時も、場所も考えずに 吐いてはいけません。
部下や従業員に言ってはなりません。
しかし、一人で考え込んで、一人で解決して、一人で頑張っても うまくはいかないのです。

私は、よく“頑張ります”と言った人に “頑張るな”と答えます。
頑(一人)張っても知れたこと! やめとけ! と思っています

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック