サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« これまでも、労務コストは償却資産化されてきた | トップページ | 労務コスト削減が進む会社、進まない会社 »

2015年11月16日 (月)

昔の国鉄はひどかった! よくぞ ここまで~

先月、日経新聞の私の履歴書にJR東海の社長であった
葛西敬之氏が書いておられました。
1986年(昭和61年) 国鉄分割、合理化の先頭に立って
ご苦労されていることが述べられています。

この頃に 独立した私にとっては 国鉄改革の記憶がはっきり残っています。

その提案された労使共同宣言の中味は
・合理化に協力する
・職場規律を保つ
・ストライキはやらない
・お客様に不快感を与えない
であるのです。

わざわざこれが第一義として書いてあることは、全くしていないからであり、
親方日の丸(意味は国だから 飯の心配なし)意識でもって

・不合理、無駄きわまりなし
・職場規律はなく、労働者天国
・ストライキ サボタージュあり
・全く サービス業の何かをわかっていない不快感だらけのサービス業

昔の役場の職員が列車に乗っているようなもの、
まず意識態度が「乗せてやっている!」でした。

指定席も変更などは、
いつも「お願い申し上げます」とお上にお願いするようなものでした。
ですから、私を含めて、男子連中は駅員との態度で、よくもめていました。

国鉄の労働組合は、先鋭的な国労、ややソフトな動労があり、
10万人合理化(クビ)計画は、大変な火種になり、
葛西氏などによって実行されたのです。

私もこれらの職員を受け入れる列車食堂や、
駅構内の外食部門に入った人々の教育を仕事として受けていました。

「合理化経営施策を推進する際の成功要因は、
労働法の原則に立ち、誠心誠意な態度で交渉に臨む、
一方、経営施策の内容や実施は、経営責任者が決断し、
厳しく遂行することである」と述べていらっしゃる

「仏心 鬼手」ではないかとその頃、思っていました。

今の45歳以下の経営に携わる人は、
この頃のことも知らずJRを利用されておられるとは思います。
JRは本当に美しい、素晴らしい会社になっていますね。

しかし、東日本に比べて東海や西日本の合理化はまだまだですね。

(井上和弘)

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【最新書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がダイヤモンド社から発売中です。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

« これまでも、労務コストは償却資産化されてきた | トップページ | 労務コスト削減が進む会社、進まない会社 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔の国鉄はひどかった! よくぞ ここまで~:

« これまでも、労務コストは償却資産化されてきた | トップページ | 労務コスト削減が進む会社、進まない会社 »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック