サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 決算期を変えるのも戦略です | トップページ | 製造原価報告書なんていらない③ »

2016年5月12日 (木)

なぜ 私は自社株の相続税 ゼロを薦めるのか?考えるのか?③

③株価評価の悲劇

私の見てきた株価評価の悲劇をお話ししましょう

九州北部に本社を置く西邦機械株式会社(仮名)の山川信一郎社長は、
国鉄出身のエンジニアであったが、35歳の時に独立しました。
ご先祖からの蓄えもあり、
その事業は九州一円、中四国、関西まで拡大されていました。

平成元年(1989年)は、バブル景気と共に、
絶頂期を迎え、会社の利益も最高実績を示されました。
その頃、1年前に山川社長は、
一流会社に勤めていた長男(山川一郎氏)を自社に呼び戻していたのです。
その山川一郎氏(仮名)から、病院のベッドの上で最高の業績の報告を聞いていたのです。
その6か月後、山川信一郎氏は 病気で若くして急逝されたのです。

その時 山川一郎氏は30歳。急遽 社長となりました。
古参社員と種々確執もあって、役職を引き継いだのですが、株価の評価が高く、
母親に10億 一郎君には6億の相続税評価がされたのです。

そんな高額になるとは 予想もしていませんでしたが、
時はバブルの絶頂期、西邦機械の所有する土地、有価証券の時価評価が、
とんでもない価格になっていたのです。

母親は、二次相続で逃げるにしても
一郎本人に課せられた6億円は、とてもじゃないが支払えません。
当然、メイン銀行から高額の融資を受けて、
その後、まじめに返済していったのです。

株式を引きついただけで6億円の借金をかかえることになった一郎氏、
給料を少々あげ、高額にしても年1千万円支払って
30年近くたった今日でも、借金は返し終えていません。

バブルの時の会社の評価と崩壊後の評価は10分の1です。
しかし、銀行からの借金は減じてくれません。

30年後の今の医療なら、
もう少し父 信一郎氏を生かしてくれたものと思いますが、
バブル期 1983年(昭和58年)~1992年(平成4年)頃に
相続された方々は 大変だったのです。

しかし、今だから大変ではないとは言えません。
相続対策は、譲り渡す社長のためのものではなく、
会社を相続するという事は、後継者が会社を存続してゆくことなのです。
次代の経営者のためであることを忘れてほしくないのです。

後継者に多大なる借金をさせて、国に税金を納める。
本人は大変な思いをするのです。

三代続いたら、財産がゼロになると昔は言われました。
いかに早く有利な方法、
節税策を専門家に質問して実施していくか なのです。

顧問税理士は申告業務ばかりで、
その面の知識が弱い方が多いのには困ります。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【18000部(第6刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、18000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください

« 決算期を変えるのも戦略です | トップページ | 製造原価報告書なんていらない③ »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/65434804

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ 私は自社株の相続税 ゼロを薦めるのか?考えるのか?③:

« 決算期を変えるのも戦略です | トップページ | 製造原価報告書なんていらない③ »

おすすめブログ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック